和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

負け続ける事ができる技能

格闘ゲームにおいて、そして人生において、負け続ける事ができるという『技能』はとても大切なんじゃないか、という話。

2021-04-06 22:31:27
入力時間 / 12:00

過去に敗北を理解するという記事を書いたのですが、それに似た話です。負けても負けても続けられるというのはある種の技能なのではないか?と思ったのです。

大体のスタートは負け(あるいは失敗)から始まる

と私は思っています。どんなことでもはなっからうまくいく事なんてそうそうありません。それは子どもを見ていてもよく思う。最初はどんなことでもうまくいかない。でもうまくいかないのが続くとイヤになっちゃう。当たり前ですよね、人間だから。

しかし、多くの場合の勝利や成功というのは、そういった失敗や敗北の先に地続きであるものだと私は思っています。故に負け続けても、失敗続きでも、そのことから逃げない、あるいは逃げずに済む技能が必要だと思うのです。

勝敗以外の評価基準を持つこと

そこで大事になるのが勝敗や成功・失敗といった結果以外の評価基準を持つ事だと思うのです。単純に「負けた!悔しい!」「失敗した!もうイヤだ!」ではなく「負けたけど、ここはうまくいった!」「失敗したけど、ここは想定通りだった!」と言った評価基準があれば、負けや失敗も単純にネガティブに収まらない収穫のある負けや失敗に昇華できると思うのです。

人生でも格闘ゲームでも、基本的には明快な結果である勝敗に目が行きがち。だけど実はそれだけじゃない。結果に至る過程を解析して、そこに充足や満足・楽しみを見出すことはできると思うのです。

負けても、失敗しても、そのことを楽しめるメンタリティ。それが負け続ける事ができる技能なんじゃないかなと私は思っています。

TAG

P.2039