和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

第1回 投資信託 結果発表!

3年ほどまえにはじめた投資信託ですが、今年すごい上がったのでとりあえず売りました!NISA枠ではじめたので5年という期限内じゃないと非課税にならないんですよね。

2021-02-13 10:47:01
入力時間 / 14:45

ということで人生初の資産運用!3年間240万を投資信託に突っ込みましたが、240万が309万に増えました!69万ほどプラス!年20万ほど増えた計算なので銀行に預けるよりはるかによい結果だったと言えます!ありがとう!日経!

ということで3年間、投資信託を見守りつづけて感じたことを以下に記したい。

リスクがすごい

私には投資ってあんまり向いてないな~という印象の3年間でした。一番下った時でマイナス50万くらいまで下ったんじゃないかしら。ちなみに投資信託とは別で株でも遊んでいましたが最大でマイナス200万ほどまで下ってガクガク震えました。

資産運用ってなんとなくお金持ちの人が悠々自適にやってるイメージってあると思うんですが、私のような小心者からすると凄まじい胆力が必要なことなんだなということを痛感しました。お金がなんもしてないのに増えたり減ったりするのは精神衛生にあまりよくない!

宝くじよりお金が増える確率は高い

お金が増える確率はかなり高いです。後述のドルコスト平均法などと併せて、安定的な銘柄を選択すればマイナスリスクを大きく低下させることもできますし、少なくとも銀行に預けておくよりはよい結果が得られるかなと。

ドルコスト平均法は正義

私はずぼらで面倒くさがりなので、NISA枠分をまとめて買っちゃったんですが、購入時期を分散・均一化することで、リスクを減らすことができるドルコスト平均法はやはり正義なのだなと思いました。次買うときはちゃんと毎月コツコツ買おうと思います。

ということで、投資信託はとても面白いですね。NISAは2023年で終了なので、もし投資信託をまだやっていない方は少額からでも遊んで見ることをおすすめします!

今年はETFでもうちょっと遊びたいと思っています!

TAG

P.2030