和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

儲け話系の動画広告

最近Youtubeで副業斡旋系や学習して稼ごう系の動画広告を見る機会がやたらめったら増えた気がする。しかもどれもこれも、びっくりするくらい胡散くせぇ。ひっかかるやつがいるのか!?と思うんだけど、いるのかな?

2021-02-06 20:03:16
入力時間 / 08:56

最近急に増えた気がする。どこかでそういったムーブメントが起こっているのだろうか。「リスク無く稼ぐ」「誰でも簡単にできる」「短時間でできる」「いまだけ期間限定で無料」と、まぁ耳障りが良すぎて逆に耳障りがとても悪いフレーズを連発するこの手の動画広告。ひっかかるやつ21世紀にいんのか?

そもそもの不思議

そもそもこの手のいわゆる情報商材系?ってまとめでよいかどうかはわからないけど、ずっと不思議なんですよ。「儲かるなら自分でやって儲けてればいんじゃね?」と。それを多くの人に伝えたい、という動機が正直、私には理解できない。広告費をつかってまで、それを多くの人に広めたい!という動機はなんだ!

そもそもがそんなに儲かるなら別に広告出して何かをやる必要って無いですよね。広告を打ってる時点で、その広告を打つことそのものが商売である、ということが理解できると思うのですよ。

とはいえ、実際に私はこの手の広告のナニカに登録したこともなければ実践したこともないし、この先未来永劫関わることがないので、ひょっとすると動画広告で述べられている通り有益なナニカである可能性も否定することはできないが、なにはともあれ「そんなに稼げてるなら、せめて胡散臭い動画広告の品質をもっとお金出して高めろよ」と思うのです。

この手の動画広告ってチープで胡散臭いですよね。もっとお金かければいいのに儲かっているのなら。

TAG

P.2028