和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

一部の道民の危機管理意識

日本一新型コロナウィルスの感染者数を出している北海道ですが、実際現時点では危機感みたいなものはほぼ感じられない状況です。なんというか、多くの人がのほほんとしています。

2020-02-29 02:23:45
入力時間 / 14:06

現時点で52名と全国でぶっちぎりの感染者数を誇る北海道。

私の住んでいる地域は高齢者が多い地域なのですが、今朝も地下鉄駅前のカーブス(女性用スポーツジム)には高齢のおばあちゃんが長蛇の列をなしていました。マスクもしてたり、してなかったり。新型コロナウィルスなんてどこ吹く風、対岸の火事ってなもんです。

危機感が無いのか、自分は大丈夫と思っているのか。
こんな状況でスポーツジムに行きたいか!?高齢者は重篤化しやすいんだぜ!?しかも人通りの多い地下鉄駅前で、かつ結構な人数が密集して並んでいるわけです。そんなに大事なのかスポーツジムが!せめてマスクはしようぜ・・・。

ということで、運動して健康を求めたいと願うのならば、新型コロナウィルスをもらうリスクも同様に避けるべきなんじゃないのかなーとスポーツジムに朝から並ぶおばあちゃん達に思いました。

なんにせよ国だ自治体だという前に、ひとりひとりの危機管理意識が絶対に大事だし必要だと思う。「自分に感染ると、さらに多くの人に迷惑がかかる」という意識は必要だと思うのだけれどな。

ということで北海道は緊急事態宣言なので今週末はおもっくそ家で(いつもですが)ダラダラしたいと思います。

TAG

P.1971