和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

MacBookAir Late2010のバッテリーが膨らんだ

長年使い続けてきたMacBookAir Late2010が膨らんでいた…。そりゃもう2020年だものな。10年も使い続ければバッテリーも膨張するよな。ということでバッテリーの寿命がきたので、バッテリーを交換してみました。

2020-02-16 12:06:14
入力時間 / 11:08

MacBookAir Late2010の膨張したバッテリー

どうです、この見事なバッテリーの膨張っぷり。膨らみすぎてデスクに置いたときにゴム足が浮くほどバッテリーが膨張していました。爆発しそうですごい怖い。

Appleにバッテリー交換を頼むと2万

ということでバッテリー交換をアップルに頼むと2万!送料もいれたら25000円くらいかしら。ほぼ使ってないMacBookAirに2万か~!!と思ったんですが、打ち合わせの際にiPadではダメなことって結構あるんですよね。かといって最新のMacBookAirを買うと14万だし・・・。

そんなあなたにAmazon!

ということでAmazonでバッテリーを買って自分で交換することに。バッテリーの価格は6000円弱。アップルに修理だす場合に比べて1/5くらいじゃないか!

ちなみに商品はコレです。

バッテリーの外し方・交換はとても簡単

なんとこのバッテリーにはトルクス等、取り外しができるドライバーがセットされているのです!イタレリツクセリ!あとはiFixitで底面・バッテリーの外し方と交換方法を見ればOK。交換にかかった時間は15分~20分くらい。

iFixitに書いていた通りバッテリーを放電してからフル充電し、いまのところ普通に使えています!安く済んでよかった!MacBookAir Late2010をご利用の方(2010年にいるとも思えないが)でバッテリーの持ちが悪くなったり、膨張してきた人はぜひAmazonで怪しいバッテリーをご購入ください。

ちなみにゴム足がつかないくらい底面が膨張していましたが、そこはさすがのアルミ製。バッテリーを交換したら元に戻りましたよ!

TAG

P.1968