和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

仕事と趣味と楽しさと

仕事は楽しいですか。趣味はありますか。仕事と趣味は別々ですか。

2009-08-16 20:54:06
入力時間 / 22:34

私は仕事が大好きです。お金を得る事が好きなわけではありませんが、お金を得る事も嫌いではありません。お金は評価のバロメータでもありますからね。でもお金を得るために働こうという気持ちはあまりありません。なぜなら仕事をする事が目的だからです。

日本では仕事というと「お金を稼ぐ」イメージがありますよね。仕事人間というとなんだか会社にこもってるつまらない人間を連想されるのではないでしょうか。それは日本という国の「仕事」という言葉にちょっとした問題があるわけなんですが、それは置いといて仕事とは自分の生涯を捧げるべき事なんですよね本来は。だから仕事は楽しくなくちゃいけないと私は思います。もちろん楽しくするための努力を忘れてはいけませんが。

働かされているサラリーマン

働かされていたら楽しいものも楽しくありませんわな。奴隷みたいなもんです。言われた事をやる。そんなのクソクラエです。働かされるじゃなくて、「一緒に働く」であり「一緒に楽しく働く」のが基本でしょう。でも残念ながらそういう企業はどちらかというと少数派なんでしょうね。だからストレス大国だなんて揶揄されるわけですわな。

趣味=仕事でいいんじゃない?

私は仕事人間としてかれこれ30年生きてきました。私は仕事も趣味のひとつだと思っていますし、趣味は仕事だと思っています。時にはそれを否定される事もやはりあるわけで。「仕事と趣味はしっかり分けろ」と。あとよく言われるのが「仕事以外の趣味を持ちなさい」とも言われますね。ガス抜きしろって事だと思うんですが。でも私は自分が創りたいものを創る事で十分ストレスは発散できます。もちろんそれが仕事の上でも役立つわけです。それって最高じゃないですか?自分がやりたいことをやれて、それでスキルが上がって、生活できるのであれば言う事無しじゃないですか。

楽しむこと

趣味も仕事もやはり楽しむ事が肝要。やらされているうちは楽しめないし、楽しむためには心にゆとりも必要です。
私の大好きな孔子の言葉に

子日わくこれを知る者はこれを好む者に如かず
これを好む者はこれを楽しむ者に如かず

というものがあります。これは「それを知ってる人もそれを好きな人には敵わない。それを好きな人もそれを楽しむ人には敵わない。」という人生の本質を丸裸にしたようなありがたいお言葉です。私も本当にその通りだと思います。勉学でも仕事でも趣味でも、好きであり楽しんでいる人が一番理想的な形態だと思います。

そういう意味では「趣味」は楽しむものですよね?それが仕事だったら最高じゃないですか。わざわざやりたくない事をお金のためにやらされる必要がどこにあるというのでしょうか。そんなのクソクラエです(2回目)。私はWebやITが大好きです。もちろんMacもWindowsもガジェットも大好き。だから今の仕事であり趣味は本当に大好きで大好きで。自分の人生をWebやITに捧げるなんて当たり前の話で。逆に言えばそれ以外のことはすべて捨ててしまってもいいと思います。

結婚する事も、子供を持つ事も、家を買うことも、高級車に乗ることも、こじゃれた服を着ることも、なにひとつ叶えられないかもしれない。一生、低所得で世間から見れば不遇な人生を送るかもしれません。でもそんなこと私にとっては些細な事で、一生を掛けてWebとITと付き合っていければ私はそれが最良の人生だと断言できます。

きっとあと何年も何十年もたてばすべての人間が自分のやりたいことに楽しんで打ち込める。そんな時代がきっとくるでしょう。私がこの時代にそれに巡り会えたことは本当に幸運な事だと思います。

いまやってる仕事に疑問を感じてたり、楽しめない方はぜひ勇気を持って、すべてを捨てて自分が本当にやりたい事に打ち込んでみてはどうでしょうか。私はそれが本当に”自分にとって”の価値のある人生ってもんだと思います。

TAG

P.330

兄貴さん
結婚する事も、子供を持つ事も云々、、、、、なぜにそこ?その前の話には共感できますが、なぜにそこ?
そこに拘ります?全く拘る必要なく生きている人は、そんなことに拘らないと思いますが?2009-08-16 21:54:03
和田
>兄貴さま
捨てる事や犠牲にする事自体が本義では無いですよ(笑)あくまでそれらは私にとっては付加であって主軸ではないって事で。もちろん両立もできると思いますが、よしんば両立したとして本当にやりたい事が疎かになったり、100%を注げなくなるのであれば捨ててもいんじゃないかなという事です!2009-08-16 21:59:27
れれれ???さん
あれ!!
結婚したいのかな?子供欲しいのかな?家?車?服?????
矜持ってなんすか?????あれれれ????2009-08-16 22:03:20
和田
>れれれ???さま
結婚したいとは思いませんが子供は欲しいです!家とか車は興味無いですが、アップルのタブレットは欲しいです!2009-08-16 22:08:14
兄貴様様さん
いやいや、本義は先様の付加価値だろうがって、そこに疑念などないすよ。
ただ、いきなり「結婚する事も、子供を持つ事も、家を買うことも、高級車に乗ることも、こじゃれた服を着ることも、なにひとつ叶えられないかもしれない。一生、低所得で世間から見れば不遇な人生を送るかもしれません。でもそんなこと私にとっては些細な事で、一生を掛けてWebとITと付き合っていければ私はそれが最良の人生だと断言できます」なんて宣言するんじゃ、腹の探りも入れたくなるのがサディストなり、斜に構えた人間だっちゅうの(~o~)2009-08-16 22:18:58
和田
>兄貴様様様
てへっ!すいません…。たぶん私のたれてる事の大半は矛盾と論理破綻のオンパレードだと思います…。「結婚~」のくだりは和田の思い浮かべる世間イメージ(偏見)ですよっ!例え話ということで、私は生粋のドMなんでもっと突っ込んで頂いてもかまいませんハァハァ2009-08-16 22:52:14
inyaさん
突っ込むことはできません。和田様の言っていることは、私にとってはすごく説得力があって、すごく勉強になると同時に勇気づけられたりします。仕事と趣味に関しては私と意見が違いますが、言ってることは常に軸がぶれないなと感心しております。2009-08-16 23:53:03
やすなおさん
わたしも仕事=趣味でした。子供が生まれてからは、子供が一番になりました。趣味を我慢して子供に向かってるわけじゃなくて、好きなものの順位が変わっただけなので、ストレスはなしです。今は育児=趣味かな。でも、生活のために仕事はしなきゃなので、仕事に対する状況は変わったかも~2009-08-17 08:36:50
和田
>inyaさま
通して見ると軸がぶれてることもあると思います(笑)まぁそれも含めて私見ということで…。矛盾の無い思考なんて無いですよね人間って…。

>やすなおさま
和田も子供ができたら絶対子供が一番になる自信があります!そして今の私では家庭か仕事が疎かになる自信もあります(涙)いつの日か仕事も家庭もバッチグーな自分になれたら…。立場は人を育てるとも言いますし逆でもまた然りなんでしょうけどね。2009-08-17 12:50:38
カクさん
だれにでも仕事意外にいろいろあって、そんでもって多少欠けてても過ぎててもいいと思います。僕も一人で仕事をする身(正確には2人)なのですが、サラリーマンを辞めて5年、お金、仕事、遊びについて、よく考えます。自分も和田さんと同じで、お金より、仕事、遊び=仕事、という感覚あります。ただ、僕の場合子供がいるのですが、、僕は子供と仕事は比べません。自分の時間のほとんどの時間を仕事に使っています。でも、子供が大事でないわけでないです。特に、息子には自分の仕事=遊びの考え方は理解してもらいたいと思っていますし、金を手にするのが最大の目的ではないのですが、息子に対してはお金というわかりやすい形で、自分の誇らしい姿を見せたいという欲求があります。服は、上から下までユニクロで大満足です。シンプルで低価格で品質がいいですよ、ユニクロは(笑)。柳井さんみたいなオーナー社長も好きですし。いつも楽しみに拝見しているカクと申します。 2009-08-17 22:15:35
haruさん
和田様、こんばんは。
仕事が趣味なくらいに楽しいっていうのは幸せなことですよね。私は、元々趣味が別にあるのですが、「趣味」とは言えないにしろ仕事は好きです。仕事なら何でも好きとは言えませんが、モノを作る仕事は好きみたいで、それで何とか生活できている、というのはラッキーだと思っています。
友人とかと話していて、あまり仕事が好きじゃない人を見ると、"ちょっと損だな"と思いますね。やはり"楽しい"とか"好き"という感覚がないとつらいですもんね。
それと"好きこそものの上手なれ??"でしたっけ、好きじゃないと向上心が出ませんので、仕事に工夫もなくなかなか伸びない感触がします。そういう意味でも、"好き"と思える仕事を見つけることは大事ですよね。人生も時間も一度きりですし。
そして!もし、宗教に入るなら、オナニー禁止みたいな宗教には入りたくないな・・・とも思う次第であります(笑)。2009-08-19 02:05:26
和田
>カクさま
ユニクロよいですよね!あの価格であの品質!素晴らしい。私にも子供がいたらなと考える歳になったためたまに夢想にふけりますが、やっぱり実際に家庭を持つのと想像するのではきっと180度違うのでしょうね。自分にもっとキャパシティがあればといつも思います・・・。

>haruさま
仕事ってどんなことでも楽しいですよね!私は中学生の時に新聞配達をしてましたが、あれは楽しかったです。ラップタイムを毎日計ったりして。やりがいはどんな仕事にでもたぶんありますよね。まぁそう考えると結局仕事に対する気概や姿勢なんでしょうけど。私もオナニー禁止の宗教には絶対入りたくないですね(笑2009-08-19 04:57:32