和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

さよならノースコート菊水

私は23才の時からノースコート菊水という小さなアパートについ最近まで住んでいた。

2014-12-04 13:28:28
入力時間 / 14:59

12年前
その12年後

家賃4万2000円のメゾネット。私が一人暮らしを始めたのもノースコート菊水。かれこれ12年と1月住んでいたんだな。23才から35才まで住んでいたんですね。上の写真を見てもらうとうっすら恥ずかしいですが、とても若いころから住んでいたんだなと、振り返ってみると感慨深いものです。

12年間の喜怒哀楽のほぼ全てがこの家に詰まっていると言えばやや過言かもしれませんが、苦しい時も楽しい時も一緒に分かち合ってきた空間とのお別れは少し寂しいものがありますね。隙間風がピューピューで通気性抜群の部屋だったし、決して広くはない部屋だったけど、私の帰る場所は12年間ここだったから。

この部屋でたくさんの勉強をしたし、たくさんの仕事もした。私は住む場所に広さを求めないので、私にとっては居心地がよくちょうどいいスペースだったのかな。最初の一人暮らしでそんな部屋に巡り会えた事は幸運だったのかもしれない。

たまたま選んだ部屋だけど、この部屋に住めて本当によかったと思っている。私の12年間を支えてくれたのは、まさにこの部屋だから。この部屋に住んでいなかったら全く違う人生だったかもしれない、なんて感傷的なことも考える。一期一会という言葉があるけれど、人との出会いだけではなく、何かとの出会いというのは不思議で大切で、愛おしいものですよね。

ノースコート菊水に住み始めた頃は、12年後にも住んでいるなんて思っていなかったかもしれないし、まさか無職になっているなんて思っていなかった事だろうな。時間とは非可逆で、残酷で、美しいものだな。

私がひとつの時代を生きた部屋。本当に感謝しかない。
この部屋に住めて本当によかった。ありがとうノースコート菊水。

TAG

P.1636

模型屋の旦那さん
お引越しちゃうんだね。懐かしいなぁ。一酸化中毒で死に目にあったそのお部屋。確かに物質的な出逢いにも一期一会はあると思います。きっと新居もなにかのご縁で結ばれているんだよ。次も大切に住んであげてくださいね。2014-12-04 14:43:47
dicoさん
新しいお部屋の写真もアップしてくださいね!2014-12-04 19:08:33
豪力さん
きっと菊水も感謝してますよ。2014-12-04 21:18:14
和田
>模型屋の旦那さま
一酸化中毒事件ありましたね~(笑)その節は本当にご迷惑・ご心配をおかけしました・・・。本当にいろいろありました・・・。大切に住みます!

>dicoさま
あんまり変わらないんですが、いつかアップします!

>豪力さま
そうだとよいですねぇ。ノースコート菊水に幸あれ!2014-12-05 10:55:50
よつばさん
こんにちは。初めてコメントします。
新居にはニ○リのくますけくんは連れて行くのでしょうか?
あのくまはホント癒されますよね。2014-12-05 20:52:40
和田
>よつばさん
連れて行きますよ~!シロクマさん可愛いですよ!2014-12-06 00:39:56