和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

かつてのホームページ

パソコンのスペックを書こうと思って書き忘れたけど、それで思い出した。

2013-08-19 22:54:49
入力時間 / 07:40

1990年代から2000年くらいにかけてのホームページを憶えているかい。昔は、なんていうとオッサンくさいけど、かつてのホームページ(Webサイトではない)ってほとんど個人が作ってたんですよね。それこそHTMLをメモ帳で書いて。そんな時代が日本にもあったんだつい10数年前まで。

そして必ずと言っていいほど個人のホームページには「自分のパソコンを紹介するページ」がありましたよね(笑)私がむかし作ったサイトにも自分のパソコンを紹介(自慢)するページがあったなぁ。最近のWebサイトではそんなのすっかり見なくなっちゃったけど・・・。

昔ってほんとパソコンとかネットが好きな人だけやってた印象がある。でも今はパソコンとかネットが好きな人もツイッターとかFacebookなんだよな。なんかそれが悲しいというか切ないというか。私がネットに求めてるのは手作り感なのかな。

拙い知識で頑張ってつくったホームページって最近では本当に見なくなった。CMSもあるしSaaSもあるし、なによりtwitterやFacebook、ブログサービスで事足りるようになったから。いや、実際に事足りてるわけじゃないけど、自分で「ホームページをつくる」って事に時間を費やす意味がなくなったのかな。

でもさ、そういう時代を生きた私にとって昨今のtwitterとかFacebookってなんか味気なく感じるんだよな。無機質とまでは言わないけどシステマティックというかね。marquee使って文字が流れまくるようなサイトも見なくなったし、表現の幅が狭くなってるイメージなのかな。

昔の個人ホームページがそうであったように、もっと表現できるCMSとかあったら面白いかもな。
ちょっとつくりたいなそういうものを。作ろう!Legacy Web CMSを。

TAG

P.1481

とおりすがりさん
いいすね。Legacy Web CMS!
レガシー万歳!2013-08-19 23:23:01
和田
>とおりすがりさま
もっと自由にというか、枠の無いWebを取り戻したいですね個人サイトは特に!2013-08-23 22:19:40
ほんまさん
こんにちは!初めてコメントします。同じ札幌でひっそり応援してます!
徹夜でメモ帳開いて、ちまちま個人HPを作っていたのを思い出したのでコメントしてみましたw
イラストやポエムを載せたようなやつです。文字が動いたりギラギラしたGIF貼ったり隠しページ作ってみたり。
今はmixiやFacebookではみんな統一された感じでちょっと寂しいですね。背景やヘッダーかえるだけじゃつまらないよう!2013-08-24 14:39:11
和田
>ほんまさま
懐かしいですねぇ(笑)情報が規格化されたということは歓迎すべきことなのかもしれませんが、画一的な現在のインターネットは黎明期の破天荒な面白みに少し欠けますよね。テキスト系サイトに代表されるように、スクロールと文字サイズと文字色だけで笑いをとるようなサイトも無くなっちゃいましたし・・・。あの頃のインターネットには創意工夫があふれていたんですけどねぇ・・・。2013-09-15 16:06:12