和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

意識をつかう

意識ってちゃんと使おう!と思わない限り使えないものなんだなぁと歳をとって思うことが多くなった。それだけ意識をしないで動いている事がとても多い。

2020-10-21 23:12:44
入力時間 / 10:13

なんとな~く時間が流れる感じ。自分で自分を操作していない感じ。自動操縦で生活している感じ。というのを強く感じるようになりました。脳をうまく使ってない感じっつーか、惰性で生きている感じっつーか。

なんでこのような状態になってしまうかの理由は明快で、過去に得た経験値の功罪で刺激量が大幅に減少しているためではないかと私は思う。注意しなくても生活できちゃうっつーか、生活できちゃうっつーか。

思い返せば新聞配達のアルバイトをやっていたときも、意識せずに配れるようになった時期に未配(配り忘れ)がとても増えたなぁ。まぁ慣れだったり、油断だったり、いま私の人生はそういう時期に差し掛かっているのかもしれない。あんまりよい状態ではない。

緊張感を持て!

ようはそういうことだろう。だがしかし、緊張感ってどうやって持てばよいのか。まぁ自分で意識をコントールして注意深くするしかない!このままではボケボケになってしまいそうだし。

ということで、自分の意識というのは「使おう!」と思ってはじめて使える道具のようなものなんだな。もうちっと緊張感を持ってしっかり自分の意識を使っていきたいなっ!

TAG

P.2016