和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

義務って大事なんだなぁ

私は自由を求めるがあまり義務というものを嫌厭していましたが、義務って実は自分をコントロールする上で必要なんだな、ということに41歳にもなって気づきました。自由や権利も大事だけれど、義務もやっぱり大事だ。

2020-08-26 21:47:17
入力時間 / 11:40

以前、義務になったらつまらないというようなことを書いたのですが、それでもやっぱり義務って大事だなと思う機会がありました。

歳のせいだけではないのですが、最近「行動できていないな」と思う機会がとても多くなり、これはヤバイということで日課という形で自身に行動の義務を課してみました。

義務化することで行動できるようになる

義務化といっても自分で自分に課してるだけで、人からヤレと言われているわけではありませんが、それでもそれを自身が「義務」として認識することで行動につながることが判明。これは私にとってはとても大きな発見でした。

行動したもんがち

人生は行動した者が勝つ、と私は思っています。だから行動をする際に楽しいとかカッタルイとか極論を言えばどうだっていい。自分自身が行動できるのであれば、それは義務でもなんでもよいのでは?と思うに至ったのです。

行動することはとても難しい。年齢のせいにはしたくないけれど、それでもやはり若い頃よりは行動する事への敷居がどんどん高くなってきている気がする。だからもし行動をできるようになるのであれば、義務でもよいし、それが自身を制御する方法だと言うのであれば喜んで受け入れるべきだ。

国民の三大義務(納税・勤労・教育)のように「義務」というとなんとな~く押し付けられているような、不本意のような印象を私は今まで受けてきました。でも義務じゃなかったら誰も納税しないよっ!義務があるから国があるんだよな。

国家と個人という大きな隔たりはあるものの、あんまりやりたくねーことをどうしてもやらなきゃいけないならそれは義務であって然るべき。

ということで、これからもどんどん自分に義務や責務を課していこう!と思ったのです。

TAG

P.2002