和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(38歳)のブログです。

タトゥーへの偏見

りゅうちぇるさんという人がタトゥーを入れてなんか賑やかになっているらしいですが、オッサンになるとりゅうちぇるさんをそもそもよく知らない。でもタトゥーが入っている人を見るとちょっと怖いなって思う39歳です。

2018-08-25 21:59:00
入力時間 / 13:18

タトゥーが入った人を見るとちょっと怖い、と感じる事が偏見なのかどうかはまぁ置いといて、タトゥー入れたいっつーんだから別にそこに文句言うのもどうかと思いますけどね。りゅうちぇるさんの人生なんだから外野がとやかく言うことじゃないでしょう。

いきなり脱線しますけど、他人の行いに対して「がっかりしました」とか言う人ってなんなんですかねぇ。知らねーよ!って感じですよね。別におまえの願望を叶えるために生きてねーよ!って。芸能人も大変ですよね。はい、脱線おわり。

ただ、タトゥーにしろ入れ墨にしろ少なからず日本という文化圏においては多少なりともネガティブな印象を相手に与える事は仕方のない事だと私は思います。それは文化の違いであって差別や偏見ってのとはまたちょっと違うと思うんですけどね。

先日、子どもを連れて児童会館行ったんスよ。したっけちょっと色黒のやんちゃそうなお母さんが背中にタトゥー入ってまして。和田クラスになるとビビっちゃいますよね。これも偏見なのかもしれませんけど「タトゥー=やんちゃ者(ヤンキー)」ってイメージはやっぱありますよ和田世代(昭和54年生まれ)になると。だって、ほとんどの人、タトゥーなんて入ってないもん。だからちょっと怖いなって思ったのですが、これもやっぱり偏見なんですかね。

偏見とはなんぞや

偏見とは「偏った見解。中正でない意見。」のことらしいのだけれど、つったってこちとら人間ですからね、自分の経験で物事を計るのは仕方が無いと思うのだよな。偏見というより文化的な違いだと思うんですけどね私は。

日本のように人前でゲップをすることが下品とする国もあるし、中国のようにゲップをすることが満足を表す国もあるわけで。だからタトゥーを入れてる人はヤンチャかもって思うことは偏見だとか差別だとかではなく、世代的・文化的な違いの範囲だと私は思うんですけどね。

最近LGBT問題なんかもそうですが、差別だ!偏見だ!というニュースが多いですが、差別だとか偏見がそもそも何なのかって事をもっと掘り下げて考えないと本末転倒なんじゃねーかな~とうっすら思います。私はLGBTの方に対して偏見はないつもりですが、私自身が男性に求められたらちょっと厳しいなって思います。それは差別とか偏見ってことじゃなく、趣向だとか文化の話だと思うんですよね。

なんかそのあたりがごちゃごちゃになっている気がしてなんかモヤモヤするな~。

TAG

P.1902