和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(39歳)のブログです。

仕事は楽しい

新社会人に贈るパート2。SNS上では「頑張らなくていい」「無理するな」という新社会人へのアドバイスが多いみたいですが、私は全然頑張っていいと思いますよ。

2018-04-02 19:39:23
入力時間 / 16:38

仕事が楽しいワーカーホリックな和田です。SNS上では毎年自殺する人が多いためか「頑張るな」「自分の役割以外の仕事するな」みたいなアドバイスが多いようですが、仕事大好き人間としては「全然頑張れ!」でいいと思うんですよね。

仕事もスポーツもゲームも、なんでもそうだけど100%本気出さなかったらつまらないですよ。ただ時間を潰してるのと変わんないもん。本気でやるから楽しいし、本気でやるから嬉しいんだ。だから頑張るなってアドバイスはちょっと違うと思う。

ということで仕事のどんなとこが楽しいか理由を書いていこう。

働いたらお金がもらえる

教育過程ではただ学校に行って時間を浪費しているだけだったが、社会人になって働くとお金がもらえる!もちろん金額の大小はあると思うけどね。

自分のレベルが上がればもらえるお金が増える

技術・知識・経験・能力、なんでもいいけど自分が成長すれば多くの場合それは収入に直結する。もちろん給料がなかなか上がらない会社もあるだろう。でも能力や経験は絶対に自分を裏切ることはない。そんな会社は辞めて、他の会社でその能力を活かせばいい。同じ業種でも他業種でも、経験や知識は絶対に役に立つ!それは即ち自身の成長・所得の向上を意味する!

と、まぁ主に金ですけどね(笑)。ただもちろん金ってのは副次的なもので、すべては「自分の成長」ありきだと思います。そしてその自身の成長を見える化しているのが金だと私は解釈しております。

ただ、まー無理して自殺したら元も子もないのは間違いない。頑張りすぎて死ぬってのは当たり前にいいことじゃない。ではどうすれば頑張っても死なないのか。

自分の意志で行動できているかどうか

だと私は思います。誰かに言われたことを頑張っているのか、自分自身が己の意志で頑張っているのか。もし自分が頑張っていて、その頑張りの動機が自分ではなく上司や会社によるものであった場合は、すぐ会社を辞めてよいと私は思います。

でも自分自身の意志で頑張っている時は120%の力で頑張ればいい!だって若さは強さだもの!オッサンくさいこと言うけど、若いときの成長は半端ないよ!そこで頑張んなくてどーすんのって感じ!

だから若者よ!頑張れ!

TAG

P.1892