和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

不謹慎

熊本大変ですねぇ。地震大国日本と言えど、これだけ大きな地震となるとやっぱり怖いですよね。近隣に住んでいる方は戦々恐々としているのではないかなと。311の時もそうですが天災って怖いですね。

2016-04-19 06:22:08
入力時間 / 17:54

ということで日本全体が自粛ムード。バラエティ番組が延期されるなどいろいろとやれ自粛だ、やれ不謹慎だと叫ばれ尾木ママとホリエモンが熱いバトルを展開するなど目が離せない状態になっているようです。

私はどちらかといえばホリエモンと同意見。自粛したところで何ができるわけでもないし、もっと言えば何に対して何を自粛するのか理解に苦しむ点もある。もちろん「災害で苦しんでいる人がいる」と言われればそうだが、そんなこと言ったら平時から誰かが苦しんでいない事ってそもそもなくね?と屁理屈をこねたくなる人間です。

こういう書き方をすると大ヒンシュクをかうと思いますがあえて書いちゃうけど、実際のところ熊本の地震によって多くの人が被害にあっていますが、そのことに対して私が涙を流すかと言えば答えはノー。なぜなら対岸の火事だから。尾木ママがそういう考え方は「人間らしい共感能力が欠如している」と書いてましたけど確かに私はそうなのかもしれない。私が感じる事ができることと言えば災害は怖いな、明日は我が身だな、くらいです。

毎日誰かが苦しんで、死んでいる世界で、誰かの不幸や苦痛にいちいち共感していたら生きていけなくない?と私クラスのひねくれ者は思うのです。もちろん自分の身近な人であれば話は別でしょうが、ぶっちゃけた話まったく縁もゆかりもない人の不幸や苦しみを親身になって理解できるかといえば、それは実際難しいんじゃないかなと私は思うんですけど、普通の人は理解できるもんなんなのかな?

ただ、理解できないからといって協力をしないわけではもちろんないし、そのひとたちの不幸を喜ぶわけでももちろんない。自粛しろ!とか不謹慎だ!と叫ぶ多くの人たちは「自粛しないこと」「協力しないこと」を混同しているんじゃないかなと私は思うんです。

同じ日本国内で災害があったって、そことは別な土地に住む人間は普通にメシを食うし、普通に笑うし、普通にウンコもする。そういうことすら不謹慎だと思う人もいるのでしょう。まぁ私は不謹慎だ不謹慎だと騒いでる人間が一番不謹慎だと思うんですけどね。

災害を免れたひとたちは普段通りの生活を粛々として、できる範囲で協力・支援をするというのが一番効率が良い気が私はするんですけどね。心も気持ちも、結果的に被災した人たちのチカラにならなければ結局のところ自己満足だから。

なんか最近増えましたよねぇアレコレ文句たれる人たち。増えたのか、もともと居たけど目立たなかったのかわかりませんが、なんだかな~と私は思います。私が著しく「人間らしい共感能力が欠如している」のかもしれませんけどね。

TAG

P.1783

M.Oさん
仰っていることは分かりますし、確かに同じ考えです。
が、それを文章として発信することが不謹慎と感じるのでは無いでしょうか。

思うのは自由ですが、発言を控えるのは難しくないと思います。
現地の人が見たらどう思うだろうとかとそこまで考えられないかもしれませんし、実際見てもいないとは思いますが、こういう記事は注意したほうが良いと思います。

発言の自由と言いますが、気持ちのいいものではありません。
発言したいのはわかりますが、自粛するのも大人としての振るまいかと思います。
もし発言するならこういう場ではなくテレビ局にメールでも送ってみてはどうでしょう。2016-04-22 22:45:13
和田
>M.Oさま
たしかにそうかもしれませんね。ただまぁ私人のただのブログですから、表現の自由ってのもあるんじゃないでしょうか。いろんな人がいて、いろんな考え方があるわけですから。あくまで私の考え方ということで。2016-06-04 04:36:01