和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

ストレスのかたち

ストレスがもし目に見えるものだったらどんな形をしているんだろう。とストレスMAX状態の時に考えてみた。やっぱり仕事が詰まるとストレスたまるな~。

2016-02-17 14:39:52
入力時間 / 09:16

っつーことでストレス貯まり気味の和田です。ストレスがもし目に見えるものだとどんな形してっかなーと思いましてね。形がわかると対処方法も浮かびそうじゃないですか?

パッと思いつく形としてはバイキンみたいな感じのイガイガしたウニみたいな感じ。なんかこう触ると痛そうみたいなトゲトゲしたやつね。ほかにも包丁みたいに殺しにくるタイプのストレスもあるよなぁ。とか考えているとイライラがいつの間にやらおさまった。

たぶんストレスにはいろんなかたちがあって、その形状によって対処方法や向き合い方が違うのかなと結論に達した。どんな形のストレスであれ、たぶんそう悪いもんじゃないんだろうなと。

睡眠障害やアトピーなんかもそうですけれど、そこにフォーカスしてしまうとかえって悪化することってありますよね。ストレスも同じで「ストレスを無くそう」って考え方自体がたぶんピントズレてんだろうなぁ。「ストレスとうまいこと適当に付き合っていく」くらいに考えたほうがよさそう。

「ストレス」という漠然とした悪いイメージのものと向き合うよりも、ストレスの形状をイメージして、その形状に合わせてうまくいなす方法を考えるという方がうまく付き合っていけそうな気がします。

まぁ何よりストレスは自分自身の内から湧き出るエネルギーの源泉みたいなところもありますからね。うまくそのエネルギーを活用したいところですな!

ということでストレスっつーのは解消するもんではなくって、なんかこううまく付き合って活用するもんなんじゃないかなとおもた。

TAG

P.1771