和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

少年野球団

私は幼少の頃、少年野球団に入ってました。いや、正確には入ったり辞めたりしてました。

2010-10-05 07:50:28
入力時間 / 11:53

小学校2年生の頃、私は少年野球団に入りまして。その名も柏タイガース。

私の記憶が確かならば小学校3年生の頃にはもう辞めたような気がします。少年野球をやったことある方ならわかると思うのですが少年野球は結構キツいんです。平日は毎朝5時からの朝練。休日は練習試合や大会などで埋まり、ヘタレの私はそれが辛くて辞めたんだったと思いました。

朝練が一番ツラかったなぁ。朝起きるのがほんとしんどくてしんどくて。そう考えると20年経った今もあまり私は変わっていないな。今も朝起きるの苦手だし。ともあれそんな理由で少年野球を辞めたわけです。

しかし、不思議なもんで辞めたら辞めたで野球がやりたくなる。そして私は再び柏タイガースに入ったのです。今思うとどのツラ下げて出戻れたのか。結果的にまたすぐ辞めちゃったんですけどね。

で、私クラスになると2度辞めてるにも関わらず、3度目の正直と言わんばかりにまた入ります。ここまでくるとちょっとスゴいですよね。監督に「セカンドはノリユキのために空けてある」と言われて入ったら補欠だったという伝説はいまでも語り草です。監督そりゃないぜと小学生ながらに思ったものです。

まぁ3度目に入って、あともう少しで中学生だっつーのにまた辞めたんですけどね。ほんと監督ごめんなさい。根性なしでごめんなさい。今も昔も根性がないヘタレってことは何一つ変わってないなぁとしみじみ。

でも少年野球を入ったり辞めたりしたことも私の掛け替えのない財産なんですよね。入ったり辞めたり繰り返したのにあたたかく迎え入れてくれた柏タイガースの監督やコーチ、そしてチームメイトの皆さん本当にありがとうございました。今思い出してもあまりの不躾っぷりになんだかスゴイ気恥ずかしい思いです。

しかし少年野球団や少年サッカー団の他にも少年プログラマー団なんてあったら面白いのになぁと思うんですけど無いんですかね。小中学生の頃からプログラムやってたらもっと人生楽だったのになと少し思う今日この頃なのでした。

TAG

P.677

おおたさん
小学三年生の長女が、簿記3級を始めました。「少女簿記部」があったら、嬉しいようです。
じんせい楽になるんですかねえ。借方、貸方を今からやると。2010-10-05 17:13:04
pachiraさん
内容に関係なくて申し訳ないですが。
上のカウンタは何ですか?@@2010-10-09 09:31:24
和田
>おおたさま
簿記は役に立つと思いますよ!あたしは全経3級です!人生の役に立ってます!貸借対照表!

>pachiraさま
カウントダウンはヒミツです!2010-10-09 18:08:55