和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

同じことを何度も書いてる

自分でも知ってるんだ。でもそこは多めに見ておくんなまし。

2010-10-02 07:13:22
入力時間 / 11:23

以前アンケートをとった時に「似たような内容が多い」という意見が散見された。うん。実は私もそれに関してはよく知っている。普通にお客さんや知り合いにも「まえにも似たようなこと書いてなかった?」とかよく言われます。私自身、実はそれをよく知っているのだが。

以前あったのがほぼ全く同じことを同じ書き口で書いていた時はさすがに自分でもビビりました。「あれ?なんか同じ文章を書いたことあるな・・・」と思ったら案の定。まぁ自分自身が書いてるのだから同じ思想、同じ着眼点で同じことを書いていても不思議ではないですけど。

というか私自身記憶力が悪いから過去に何を書いたかほとんど憶えていない。たまに過去の記事を見て「いいこと書くなぁ」と感心するほどである。なので似たようなことをよく書くけど、このブログを見る方はぜひそこをご容赦いただきたい。そういう点も含めてこのブログの価値だと思っていただけたら幸いです。

まぁこのブログ自体が私の記録であり履歴。「過去に書いたかも?」と思っちゃうと萎縮して書けなくなっちゃうというのもある。別に誰かに見せるために書いているわけでもないし、コメントが欲しくて書いてるわけでもない。と言えば嘘になるかもしれないけど、少なくともそれらが目的ではなく、それらは副産物だと思っているので。

私の思考や思想・価値観の記録というのだろうか。まぁそんなもんをパブリックに残すこと自体に意味があるかと問われると、誰の得にもならないでしょうけどね。私の自己満足のための記録なのですよね。お見苦しい限りです。本当にすいません。

もうすぐブログを書き始めてまる2年になるなぁ。それは即ち会社を辞めてからの経過と同じ。
ブログも無職も案外長続きするもんです。

と、前置きが長くなりましたがそれもあっていまさらですがサイト内検索をつけてみた。

TAG

P.676

さん
敬老の日特集のとある記事で輝いてる老人たち全員が口を揃えて
「今が大事。みんな過去は忘れてる」みたいなことを言ってました。

同じことを書く、結構じゃないでしょうか。
全く同じこと書いたらすごいし、自分にとっては大事なことは何度も言いますということでもあるし。

「ソレ同じこと前聞いた」 野暮なことです。2010-10-02 18:33:15
さん
退社する際に色紙を頂きましたら、
「君は何度も同じ事を言ってたけど、あまりにも楽しそうなので言えませんでした」
と書かれており、自分が同じことを何度も言ってたと初めて気づきました。
当時27でした。
挨拶って毎回同じこと言うけど私の発言はそれに近いかも・・・。2010-10-04 00:01:43
和田
>犬さま
いや~なかなか脳年齢が還暦を優に超えているので・・・。別に何度も言いたいわけでもないんですが、純粋に書いたことを忘れているという悲しい現実ですね・・・。

>津さま
おなじこと何度も言う人いますよねぇ!私もきっと同じことを得意げに何度も言ってるんだろうなぁ(照2010-10-09 18:10:46