和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(39歳)のブログです。

仮想通貨・物々交換・税金対策・寿命

いつも思いますがクリエイタは仕入が無いですよね。そう仕入れているのは自分の寿命です。

2008-11-12 20:00:11
入力時間 / 06:52

我々のようなクリエイタは基本的にパソコンさえあればはっきり言って仕事できますよ。
電気代と家賃とパソコンと回線さえあればどんなところでも仕事ができるのがメリット!

でも勘違いしないで下さいっ!僕たち、私たちは寿命を削ってるんです!

精神病疾患者が多い

なんていってもIT系のエンジニアが最も精神病を患いやすいという!不眠症率も高いぜぇ!そう!一日中パソコンみてればそりゃ鬱にもなります…。そして何よりこの時代、IT非理解者とIT理解者(若者)との軋轢の時代!その狭間にいるの20代後半から30代前半さっ!!クルックー!ということで、年代別に見てもトラブルが多いのがこの世代なようで。良いのやら悪いのやら。

税金が高い

そこで私思ったんですが、IT系のクリエイタ同士が物々交換のように自分の技術・知識を交換又は仮想通貨でやりとりできたら税金対策になるんじゃないかなって。だって実際に物をやりとりするわけじゃないし、技術や知識の無形資産は課税対象にならないでしょ?

そういう理念の団体を組織したらおもしろいかなって。フリーランスのギルドみたいな。まぁ社会的信用とか出てくるとあれですけど、税金って高いですよね。寿命削ってその寿命に税金が掛かるってなんか腑に落ちない。

ということで、このクリエイタ寿命物々交換式団体への参画を検討の方はぜひご連絡ください。

TAG

P.19