和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

時間の感覚

日時の形式って直感的ではないと常々思っていますがどうでしょう。

2015-04-10 02:45:24
入力時間 / 08:28

相対時計

時間は60進数だし1ヶ月の日数は月によって違うし日時ってちょっとわかりづらいと常々思っています。ということで10進数で統一した時計を作ってみた。内側から1分間、1時間、1日間、1週間、1ヶ月、1年間の表示になっています。こうやってみるとこの記事を書いている現時点で1年間の27.14%を消化していることがわかります。はやいなっ!

canvasで描く相対時計

多くの社会人にとっての基本的時間感覚はおそらく1日と1週間・そして1ヶ月がサイクルになっていると思いますが、それらが何パーセント消化されたかを視覚化できるのはおもしろいんじゃないかなと。まぁ決して見やすくはないけれどもね。

プロジェクト管理やタスク管理では「あと何日」「あと何ヶ月」としてタスクのエンドが管理されることが多いと思いますが、残時間も大切ですが実際にプロジェクトがスタートからエンドまでの何パーセントに位置しているかわかると、それはそれでおもしろいと思うんだけどもな。

まぁ何にせよいつか誰かが時計を再設計してくれないかな~と考えています。アップルウォッチがリリースされたら、こういう時計も増えるかな?

TAG

P.1689