和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

美しい世界と死亡フラグ

この世界って本当に美しいですよね。でも世界が美しく見えたら死期が近いって言うじゃないですか。

2010-09-20 08:54:17
入力時間 / 09:59

空のグラデーションはやばいですよね

世界がこんなに輝いて見えるようになったのはいつの日のことか。ある時を境に世界が輝いて見えるようになったんです。よく余命が短いと世界が美しく、輝いて見えるって言いますから、当然私は死期が近いと悟ってみました。完全に「あ、フラグ立ったな」と思いましたよ。でも死んでいないところを見るとどうやら勘違いだったようです。

厳密に言うと「世界が美しく見えるようになる」のではなく「美しい世界に目を向けられるゆとりを持つ」って事だと思うんですけどね。日々の喧騒の中、各々が様々な目的を持って生きている昨今に置いてこの生きている世界に目を落とす事はひょっとすると難しいことなんじゃないかな。情報が氾濫しやることメッチャ多い。仕事しなきゃ、テレビみなきゃ、ゲームしなきゃ、ツイートしなきゃと大忙しです。どうでもいい事なのにねぇ。

ちょっと待てと。いまやってること(やらされてること)は必要なのかい?

この眼前に広がる世界は奇跡的に美しいんだ。それは大自然の中でも都会の中でも同じで。この目に映る景観すべてがノイズ1pxのることなくあまりに美しく輝いている。どんなに高いカメラで撮った写真よりもやっぱり美しいし輝いている。それは見慣れた散歩道でも同じだ。

自然の造形物もスゴいけど人工的な造形物もスゴい!ビルとかスゴい!美しい!自然もスゴい!空とかヤバい!なにあのグラデーション。美しすぎる。いま生きている、この目に入るものすべてがヤバい!スゴい!美しい!ビューティフル!うぉー!

そういうことで、この世界はやっぱりスゲェ!超美しい!
忙殺されている時は目に入らない世界。でもそれは間違いなく今も眼前に広がっているんだよね。

TAG

P.666

sato001さん
マンガ「F」で聖が死ぬシーンをフト思いだしました。

すごくマニアックでごめんなさい。自分も、もう少しいま生きてるこの世界を見ていこうと思います。2010-09-20 11:11:15
めるぼるんさん
淋しい~んですか?
それとも、人と時間に束縛されずに、心に 「ゆとり」 があるのかな?
人に囲まれて、視線に監視されてる大都会では、景色見る余裕無いんだろ~な~~。
見ても感じる暇が無いか。。

外国で引き篭もりやってると・・・  毎朝、一人で散歩するんですよ~~
毎朝の道でも季節によって花も変わるし、空の色も空気の匂いも・・・  「うわ、キレ~~ッ。」ってよく思いますよ。
「毎朝すれ違うおネエさん」 もドンドン体型変わって。。   「うわ、ヤバッ!」って!!!

デジカメ携帯・パワー・ウォーカー・・・2010-09-21 21:36:32
和田
>sato001さま
エフは全巻みたような気がするんですがサッパリ忘れてしまいました・・・。最後のマシンがイルカの肌の技術をつかったマシンだったような気が・・・。

>ぬるぼるんさま
さびしいって感覚はここ数年、感じた事はないですねぇ。日常の景観は目に入りづらくなるってことなんでしょうねぇ。2010-09-25 01:55:43
さん
そんな和田さんが美しいですが(笑)

美しいものが強制的に目に入る、心に澱がたまりすぎての自浄作用ですかね…。2010-10-02 18:29:16
和田
>犬さま
美しいものが目に入っているのを単に忘れているだけなのかもしらんですねぇ!2010-10-09 18:13:11