和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

意見の異なる人と交流できる何か

今の世の中は分断化が進んでいる、なんて言われますが本当にどんどん各個人が偏った情報を摂取するように最適化されて、たしかに分断化がとても進んでいると私は思います。

2021-01-18 22:53:04
入力時間 / 10:45

情報も食事の栄養とおんなじで、偏るのはあんまりよくないと私は思っているのです。とても昔にこんな記事を書いたのですが、現代社会はまさに各々個人が摂取したい情報を偏った形で摂取することを推奨するような仕組みになっているのではないかな~と思うのです。

そして意見の異なる人達と言い争う、という感じであまり生産的な構図ではないのでは?と私は常々思っているのですが、それを打開するためには意見が異なる人同士が交流する場があればよいのでは!?と思ったのです。

SNSもニュースメディアも、基本的には自身にとって心地よい情報や交流だけ目的として利用しますよね。でもそれだとどんどん思考や意見が先鋭化してしまうと思うのです。柔軟というか寛容というか、そういうものからかけ離れていく気がするのです。

罵詈雑言や誹謗中傷にならないような、しっかりと議論ができて、自分と異なる意見に触れられるような、そんなWebサービスとかあったら需要あるんじゃないかな~と。

なんにせ昨今の現代人たちは自分と異なる意見に対して敏感すぎますよね。意見が異なることが前提であればそうはならないんだろうけれど、自分のまわりに同じ意見の人たちしかいなければ、自分の意見が世界の中心になることも無理からぬ事。

自分と異なる意見があってもよいし、異なる意見を持っている人を批判する必要はない。世の中にはいろんな人がいるんだから。自分と異なる意見は自分の意見と共存できると思うんですよね。多くの場合で、どっちが正しい・間違ってる、という話ではないと思うのです。

同じ意見の人同士が集まるってのではなく、異なる意見の人同士が集まってワイワイ議論ができる、そのような何かを作りたいなぁと思っています。

TAG

P.2026