和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

悪者でもいいのに

私は自分が悪者でもいいと思っている。というか、どうでもいいと思っている。

2019-07-01 04:10:30
入力時間 / 10:18

多くの人は自分が正義でありたいし、正しく・賢く・裕福で、他人から慕われ、成功し、間違っていないと思っていたい生き物なんじゃないだろうか。

私はむしろ自分が悪者であってもいいし、間違っていても、愚かであっても、貧乏で、他人から嫌われていてもいいのではないかと思っている。端的に言えば他人からどう見られてもいいんじゃないかなと。

今の世の中、多くの人が「正しさ」に振り回されている気がしてならない。そんなもの最初から有りはしないのに。別に間違っていてもよくない?別に自分が悪でもよくない?もし自分がそれを本当に望んでいるのであれば。

大事なのは自分がどうありたいか、どう生きたいかであって、自分が他人にどう映るかって結構些末な事だと思うんですけどね私は。

正しくなきゃいけないってなんかとても窮屈な感じがする。間違っていてもいいじゃない。劣っていてもいいじゃない。失敗したっていいじゃない。人生楽しければ、ほとんどの事はどうだっていいじゃない!

人生の本質は楽しく生きる事だと私は思っている。
それ以外のことってほぼどーでもいいことなんじゃないだろうか。

TAG

P.1936