和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(38歳)のブログです。

無自覚な傲慢

人間って傲慢ですよね。そしてそのことに無自覚だなと最近気がついたって話なんですけどね。無自覚はやばいですね。

2016-09-19 18:23:20
入力時間 / 08:10

いつの頃からか忘れましたが可能な限り殺生をしないように努めています。特段意味はないんですが生殺与奪の選択権を持っているのであれば、敢えて殺す必要は無いかなと思いまして。別に天国に行きたいわけではないっす。

なので部屋に虫などが入ってくるとティッシュでくるんで外に持っていって放つのです。ちょっと面倒だけど、自分が虫だったら殺されたくないから、という感じで。

先日もそのように部屋に入ってきた虫を外に放ったわけです。虫を助けてやっている、と思っていたわけではないですが「殺さないでやった」くらいの驕りというのかな、自身の傲慢さが鼻についたんですよ。

虫からしてみれば、たまたま入ったその場所でデッケー巨人みたいなやつにしたり顔でティッシュに包まれて外に放り出されたわけです。たまったもんじゃありませんよね。進撃の巨人で言うなら私は断然巨人側だったわけです。

良いことしてると自分では思っていても、相手からするとまったく的外れで迷惑なことってありますよね。その感覚の違いを生むのは傲慢さなんじゃないかなと気づいたわけです。

傲慢であることは別にいいけど、そこに無自覚なのは問題ですよね。

TAG

P.1812