和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

政治ってどうにかならんのか

安全保障関連法案が参院特別委で可決されましたね。反対している暴力もじさない野党との混乱を見ていて思いましたが、今は2015年です。

2015-09-18 00:41:01
入力時間 / 11:08

時は2015年です。ジェッターマルスの時代です。でも政治ってまだ

Youtube Movie

こんな感じ。民主主義って一体なんなのか。システムって一体なんなのか。野党の人たちはなぜ選挙で支持されなかったのか。

なぜ仲良くできないのか

「戦争法案」として「安全保障関連法案」を反対している人たちが怒号をあげている様はあまりに滑稽に映るものです。戦争反対と言いながら、なぜ理性的に話ができないのか不思議。理性的に対話ができないから「安全保障関連法案」が必要だと言うのに、自身の行いがその必要性を証明しているようなものだ。

政治って昔からこうでしたよね。怒号・野次・暴力。なんで仲良くできないんだろう。なんで与党・野党で仲良く理性的に話し合いができないんだろう。と昔からずっと不思議です。まぁ理性的に話し合いをしていたら、きっと結論はでないのだろうけれど。

政治はとても難しいのだろう。金もかかるだろうし、権力争いや派閥争いもある。でも国民として政治家に求めている事はそんな事ではない。純粋に国政のことだけを可能であれば考えて欲しいと誰もが願っているはずだ。

いつの日か純粋に国政や世界の平和の事のみを考えることに集中できる政治が行われる時代がくるんだろうか。私が生きている間には拝めないであろう事は想像に難くないが。

さっさとコンピュータに政治させたほうがいいと思うなぁ。まぁそれに難癖つけるのもまた人間なんだろうけれど。

TAG

P.1741

よもやまさん
うちの娘がこのシーンを見て
和田さんと同じようなことをぽつりとつぶやいていました。
「この人ら、結局 自分らが『戦争』してるやん」

思わず 言い得て妙だなーと 納得しちゃった母です(笑)2015-09-19 14:10:16
和田
>よもやまさま
なんかこう21世紀感が無いですよね政治って未だに(笑)
情熱を持って取り組むのと喧々するのは別だと思うんですけどねぇ・・・。2015-09-22 03:06:36