和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

安倍が嫌いなのか、安保法に反対なのか

安全保障関連法案が強行採決されましたねぇ。ちょっとした疑問ですが安保法に関して反対する人はなぜ安部首相を中傷するのだろうか。

2015-07-15 13:32:31
入力時間 / 09:37

集団的自衛権など安全保障関連法案に反対する人たち多い?ですよね。しかしそういった人たちは法案に対して反対しているのか、安部首相を中傷したいだけなのかわからない人が多いと感じるのは気のせいでしょうか?

民主党の人たちもそうですが、自民党・与党に反発したいだけなのか、法案に対して具体的に異見があるのかわからないことがしばしば。「とりあえず与党叩いとけばOK」「安倍バッシングしとけばOK」みたいな印象を強く受けるのは気のせいでしょうか。

安保法関連の反対デモにしても同様で、安部首相をこき下ろすプラカードを持っている人たちも少なくありません。これは大阪維新の会の橋本さんの時も同じでしたよね。政策や方針に対して異論があるのか、単に気に喰わないのか。誰かを誹謗したり中傷したりすることでは後者の印象しか受けないというのに。

もう2015年ですよ。時は2015年ですよ。ジェッターマルスの時代ですよ。誰かを中傷して何かを主張するような時代じゃないと私は思うんですけどね。そういった輩は「民主主義がうんちゃらけ~」とのたまいますけど、民主主義の結果で民主党になって、民主党が駄目で結局自民に戻ったわけですが、そのあたりのどこらへんが民主主義じゃないと言うのか。自分の意見が通らない事はすべて民主主義じゃないと言いたいんだろうかね。

まじめに法案に対して反対している人も多くいるでしょう。でも安易な与党批判や首相批判を行う馬鹿が多いせいでまじめに反対活動をしている人がちょっと切なくなっちゃいますよね。

政策や法案に反対するならば、そのことにのみ焦点を絞って議論すべきだと私は思いますよ。

TAG

P.1720

むふふな店長さん
「お前の事が嫌いだからとりあえず反対する」って言った方がまだスッキリしますよねw
それをわざわざネットで掻き集めた知識を身に纏って自分の都合の良い方で解釈して正当化しながら突き進んでくるので余計たちが悪いですよね~2015-07-15 14:42:33
木星長飛丸さん
私もそう思いますね。「与党を批判して、反対の意見述べるのが我々の仕事」とでも言うかのよう。「相手の意見が気に食わないから会議に出席しない」とか開いた口が塞がらない。本当に内容を理解した上で反対意見を述べてもらいたいものです。
最近テレビでデモのニュースをよく目にするようになりましたが、談笑しながら参加してる方もいたりなんかして、リーガル・ハイ曰く「彼らは『戦争』と『ズワイガニ食べ放題ツアー』の相違がわからない」とはよく言ったものだと思います。

選挙権が「18歳以下」にさがりました。我々国民もしっかり選挙に投票して、政治に感心を持たないといけないのかもしれません。今の投票率では胸を張って文句も言えない・・・2015-07-16 19:06:18
和田
>むふふな店長さま
ホントですよねぇ。誹謗・中傷と反対・反論は別物だと思うんですけどねぇ。そこまでの知性がないのでしょうけれども。

>木星長飛丸さま
カウンターバランスは大切だとは思いますが、最低限のお行儀というか品性は欲しいものですよね。まぁ有能な人は政治家にはまずならないでしょうから、仕方のないことなのかもしれませんねぇ・・・。2015-07-27 01:55:40
多喜二さん
尖閣で中国漁船海保艦船体当たり、北朝鮮ノドン(テポドンだったか?)日本越え、イスラム過激派の脅威…を見たときの私の気持ちは、今回の法案を肯定しています。戦争はしたくありませんが日米連携の軍事力で手を出させない抑止力、法案反対の人も黙認というか追認というか、そうしてきたのでは…(これは賛成と同じです)。聞いてみたいです。反対デモしている人の本当の気持ちを…。ご自分の内部で盛り上がっている気持ちはご遠慮します。2015-09-08 21:00:50
和田
>多喜二さま
国際情勢がめまぐるしく変わっている中で、憲法を堅持するというのもどうかな~と思いますよね。もともと憲法自体、反対派の嫌いなアメリカがつくったものですしね(笑)2015-09-09 10:30:14
同業さん
未だに選挙=民主主義なんて人がいるのか。。。
与党が有権者の何割に支持されて政権取ってるのか調べたらどうでしょう。
2~3割でも政権取れるんですよ。
それで議席の半分取れれば国民の7~8割が反対しようと2~3割の意見で事が進む。
議案単位で見ると2~3割の中にも反対派がいるわけ。
これが今の選挙と議会の仕組み。
民主主義って言ってるのは「議席半分取っても国民の声を聞けよ!」ってこと。
エンジニアって数字得意な人多いから気付きそうなもんだけど、もしかして文系プログラマーさんですか?2016-06-04 20:48:03
和田
>同業さま
wikipediaってスゴく便利なサイトがあって、そこに議会民主主義制のこととかすごく詳しく載ってるので見るとよいですよ!2016-06-04 21:34:55
同業さん
和田様

その議会制民主主義の問題点を指摘されてるわけですよ
wikipediaってスゴく便利なサイトがあって、そこに議会民主主義制の短所のこととかすごく詳しく載ってるので見るとよいですよ!2016-06-05 02:22:56
和田
>同業さま
ホントですね、短所がいっぱい書いていますね!でも現代社会ではこれがとりあえずコレが民主主義と言われていますよっ!これらの問題点を解決した新しい民主主義的な制度ができるとよいですね。2016-06-05 02:27:44
同業さん
>でも現代社会ではこれがとりあえずコレが民主主義と言われていますよっ!
問題点も問題点って言われてますよ!
それとも、言われてるからその問題点の被害者は目を瞑れと?
テロの原点ですね。
和田様が目指されてる世界平和、平等な世の中には程遠いですな2016-06-05 02:35:47
和田
>同業さま
どういう制度ならみんなが平和になるんでしょうねぇ。こんなブログにわざわざコメントつけてくれて、なんかすいませんね・・・。マジレスすると、一応民主主義の制度に問題点はあると思いますが、現状これが制度なんでそこを批判するのはお門違いだと思いますよ。もし制度そのものに不満があるのであれば政治家になるべきかと。結局民主主義って多数決ですから・・・。2016-06-05 02:39:17
同業さん
え?国民が意見を出したらいけない制度なんてありましたっけ?
私はそれを批判されてる和田様にコメントしてるんですよ。

>結局民主主義って多数決ですから・・・。
YesかNoならそりゃそうですが、少数も辛い思いしない法案に修正することはできると思いますよ。
だからこそ選挙や議席だけじゃなくて国民の意見を聞くってことが重要なんじゃないでしょうか?
「民主主義」ってのはみんなそれを言ってるんです
wikiに載ってるようなお勉強知識で言ってるわけではないですよ

私自身は安部批判したいわけでもなんでもないですよ。
ただ、他人の意見を親身に聞けない方が民主主義を語るのはどうかと。2016-06-05 03:08:28
和田
>同業さま
私の考える民主主義の認識とは全然違いましたね。まぁ考え方と物の見方の違いですからご容赦ください。とりあえず私の知能では同業さんが何を私に伝えたいのかちょっとよくわかりませんが、こういう考え方もあるんだ程度に聞き流してください。2016-06-05 03:16:03
同業さん
考え方と物の見方の違いをわざわざ輩とかのたまうとかいう言葉でブログに書かれてるのでそれを伝えたまでです。失礼しました。2016-06-05 03:24:20
和田
>同業さま
わざわざこんな駄ブログにコメントつけてくれてありがとうございましたっ!2016-06-05 03:25:32