和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

バイクとMT車とパソコンと

パソコンの若者離れの記事で書こうと思ったことをすっかり忘れていたので書こうと思っている。

2014-10-19 17:43:06
入力時間 / 10:34

パソコンを使わずに、簡単なスマホを使う。それってマニュアル車を乗らずにオートマ車に乗るってのと似てるなぁと思ったのを書くの忘れた。いまではオートマ限定の免許を取る人が多いんだとか。時代ですよねぇ。でも大は小を兼ねるじゃないけど、マニュアル車を操る歓びをきっと知らずに生きていくのだよな。

バイクも同様でバイクに憧れる若者なんて今はもういないんでしょう。先日、コンビニ前に5~6台のツアラーがとまってたけど、乗ってるのみんなオッサンだったものな・・・。バイクに乗るなら車に乗る。移動手段として考えればバイクより車の方が楽だ。音楽も聴けるし風雨にも晒されない。でもバイクってそういうことじゃないんだよな。

もともとは自動車よりも安く、燃費もよく、バイクが必然の時代があって、そのバイクに憧れる世代があって。でもバイクは今、ひとつの選択肢でしかない。バイクにしか無い楽しみ・歓びが多くあるけど、誰もそこに立ち入ろうとはしない。

「苦難の道」「楽な道」があれば誰だって「楽な道」を選びたいですよね。でもそれは人生の罠だと思うのは、私がオッサンだからなのかな。選択肢が増えることは良いことだけど、選択肢が増える事によってもたらされる害悪もやっぱりありますよね。

「楽な道」じゃない道を選んでみるのも、人生の楽しみ方だと思うんですけどね。

TAG

P.1618