和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

誰かになろうとしてはいけない

どこぞの誰かを敬愛するのはよいだろう。でもどこぞの誰かになろうとしてはいけない。

2010-10-19 05:17:05
入力時間 / 11:59

私はスティーブ・ジョブズが大好きだがスティーブ・ジョブズのようになりたいとは思わない(当然なれるとも思わないが)。時として人は誰かを敬愛、羨望するあまりその誰かになろうとするがそれは愚行だと思うのよね。

よくある例として馬鹿な経営者が成功者の本を読んだらタチが悪い。そのまま実践しようとしちゃうから。自分がそうなろうとするだけならまだ許すが、社員にまでそれを求めてくる場合も少なくない。愚の骨頂である。

ではなぜ誰かになろうとしてはいけないか。それはまずその誰かと自分は置かれている環境がまったく異なるという一点に尽きるのではないか。生まれ育った環境も違えば、いま置かれている境遇もまったく違う。そんな相違点だらけの人間が方法論だけ見習ったところでうまくいくかどうかなんて火を見るより明らかである。

そういう意味では成功例なんてフィクションに近い。プロジェクトXもフィクションみたいなもんだ。置かれている状況との類似点が多少あったとしても、その類似点すら自己都合による錯覚に他ならないだろう。

よく小さい頃に母に言われた「ウチはウチ、よそはよそ」というありがたい言葉の裏にはまさにこの取り巻く環境の相違という真実が含まれていたとかいないとか。まぁ結局はケースバイケースなんですけどね。

それでも自己啓発系の書籍やビジネス系の書籍は売れるんだろうな。
本当に成功する人や人間性の優れた人はそんな書籍、ハナから読まないだろうにね。

誰かの方法論をなぞるのではなく、自分の方法論や哲学を構築するってのが人生の醍醐味だと思うんだがねぇ。

TAG

P.685

さん
自分も「選ばれた人間」かもしれない・・・というのはとっても幻想ですよね。
パチンコで「今日は勝てそうな気がする」くらいの幻想だと思います。
ほぼみんな何かの養分でしかないのですが、養分は養分なりに人生楽しめばいいと思います(^^)
選ばれる必要などどこにもないし、選ばれるということはやっぱり犠牲にするものも多いと思います。2010-10-21 07:45:45
てぃるさん
そういうことを自信をもって語れる和田様が素敵に思いました。
その思考。私にも分けてください
追伸:エロ思考はいりません(笑)2010-10-21 15:52:46
和田
>犬さま
あたしは選ばれた人間だと思ってますよ!そうじゃないとあたしくじけちゃうから・・・。

>てぃるさま
骨髄移植してB型になったらたぶんなれると思いますよ!2010-10-27 09:22:46
さん
くじけっぱなしです(笑)
しかも理想もたいしてない。でも毎日ちゃんと楽しんでます。
苦しくもないですよ^^
そんなクラゲみたいにでも38年生きていられるのは周囲のおかげですね。
そこだけは何忘れても忘れません。2010-11-01 00:13:33
和田
>犬さま
周囲のみなさんと自分のおかげですよね人生!ビバ人生!2010-12-22 12:51:56