和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

アップルがクリエイターを殺す

アップルがというよりはソフトウェアの進化がと言ったほうが良いかもしれないが。

2010-10-28 21:25:44
入力時間 / 20:43

Youtube Movie

先日の基調講演はとても素晴らしいものだった。ただ私は少しゾッとした。iLife'11の出来栄えにだ。上記の動画はiMovieでたった5分でつくられた動画だ。もちろん本当のプロフェッショナルがつくるそれとは比べようもないが、動画に関してまったくの素人がたった5分でこんな映像をつくることができる時代になった。それは制作を生業とする者にとって少しゾッとする話だ。

iMovieが最初にお目見えしたのは10年ほど前のこと。実は私がMacを使う契機になったのもiMovieというソフトによるところが大きい。「誰もが簡単に映像を編集できる」と当時もスティーブ・ジョブズが基調講演で言っていたことを今でも憶えている。そう。それまではごく限られた技術とハードウェアを有する者だけができた映像編集を一般家庭用のパーソナルコンピュータで、しかもほとんどマウス操作のみで行えるという点においてiMovieは画期的だった。本当に「誰もが簡単に」というフレーズの通り。

そして10年が経ち、今回発売されたiMovieは「誰もが簡単にプロみたいな映像を編集できる」ようになった。厳密に言えばプロには到底及ばないが、それでも品質の高い高画質な映像を驚くほど簡単にすべてのMacユーザが制作できるようになったのは事実である。

ここで問題なのはプロとアマチュアの距離が縮まっているということ。そして、このままソフトウェアが進化を続けていけば、もっと簡単に素早くプロと同等の創作をなし得る日が来るかもしれないということだ。そうなれば(一部の)クリエイターはアップルに殺されてしまう。

もちろんこれは大げさな例えだ。ホームユースのアプリケーションが進化しているように、プロユースのアプリケーションも進化を続けている。しかし私は今回発表されたiMovie以下の制作会社を見たことがある。ホームユース向けのアプリケーション以下の会社が実在するのもまた事実で、それはアプリケーションの進化によってさらに拡大していく可能性はゼロではない。

またコストパフォーマンスという側面においても「自分でつくれるそれなりの品質の映像」「プロに100万円だして作ってもらう映像」のどちらを選ぶかという点も考慮しなくてはならない。ようは費用対効果の話だ。それなりの品質でOKなのであればプロに頼む必要も無いだろう。

アプリケーションが進化すればするほど、操作性はより簡単になり「誰もが驚くほど簡単に」操作できるようになる。それは「パーソナルコンピュータ」が提唱された40年も前から目標であり理想とされてきた。OSもアプリケーションも操作体系はどんどん簡単になり、誰もが等しく操作できるようになった時代に果たしてクリエイターは生きていけるのだろうか。

まぁそう近い未来の話しでは無いだろうけど、そう遠い未来の話でもないと私は思う。
無論、私は容易に殺されるつもりはないけどね。

と、前回と引き続きネガティブな記事ですが3発目にちゃんとオチがありますので次回もご期待ください。

TAG

P.688

そーみんさん
動画を見終えて、素で「すげぇ!」と言ってしまいました。
iMovieは仕事で少々と、友人の(自分たちも)結婚式のビデオを作るのに何度か使いましたが、直感的でいいですね。
僕が使っているのはバージョン6と7ですが、最新版が欲しくなりました。

じつは……某政党の公式動画をiMovieだけで作ったことは内緒です。2010-10-28 22:02:24
ふくおかひろきさん
あ~、mac欲しくなった2010-10-28 22:26:22
4Dさん
2032までニートするんですかっ??2010-10-29 22:40:06
おにぎりさん
顔色がよろしいようで何よりです。
アプリケーションが進化し、素人でもプロっぽいHPが作れるような時代になっても、簡単にやられるつもりはありません。
でも今のアプリに人工知能まで搭載してきたら危ういです。2010-10-30 15:27:20
satoさん
動画に使ってるのは、なんという曲名ですか?2010-10-30 20:13:46
和田
>そーみんさま
手軽にサクッと作れるという点においてiMovieは異常ですよね(笑)

>ふくおかひろきさま
ぜひ!Macはいまとっても安いので買ったらいいですよ!

>4Dさま
可能であれば生涯ニートでいたいですけどねぇ・・・。

>おにぎりさま
わたしも簡単にやられるつもりはありませんよ!こすっからく生きていきます!

>satoさま
動画に使われてる曲はiMovieのプリセットなので曲名とかは無いかもしれません。2010-10-31 02:13:11