和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

アップルウォッチのその後

アップルウォッチ、皆さん使ってますか?私は地味にまだ使っています。

2015-08-03 06:41:42
入力時間 / 11:24

ウェアラブルデバイスの大半は2~3ヶ月で引き出しの奥深くに封印されるという統計もあるようですが、予想外に私はアップルウォッチをまだ使っています。面倒くさくなって付けなくなると思っていたんですけどね。「あったらあったで便利」というのが私のAppleウォッチへの評価ですな。

地味に便利・無いと地味に不便

すごい便利なわけではないんです。すごい必要なわけでもない。散歩に行くとき、外出するとき、つけ忘れたからと言って家にもどるほどではない。でも日常生活で付け忘れた時に確かに「あぁちょっと不便だ」と感じる程度の便利さをAppleウォッチは持っているようです。

iTunesの操作がちょっとだけ便利

散歩中にiTunesを操作するのがちょっとだけ便利。スマホをポケットから取り出さなくていいからね。本当にちょっとだけど便利。いや、別に無かったら無いでいいんだけどね。

メールの確認がちょっとだけ便利

ソファでダラダラしている時、そしてスマホが机の上に乗っかっている時。メールの音が鳴る。立つのも面倒くさい。そういう時にちょっとだけ便利。立たなくていいからね。仕事のメールだと結局立つことにはなるんだけど、どうでもいいメールの場合は立たなくていい。ちょっとだけ便利。

ライフログが気持ち便利

消費カロリーや心拍数のトラッキングが気持ち便利。便利というか数値化されているとちょっとおもしろい。自分がどういう生活を送っているかを客観的に数値で見ることができるというのはやはり面白いですな。

ストップウォッチ・アラームがすごく便利

普通の腕時計にも付いているであろうストップウォッチとタイマーがすごく便利。使いやすいしね。

バッテリーの充電がすげー早い

バッテリーの充電が想像をはるかに超えるほど早い。ちょこっと充電するだけで10~20%くらいすぐチャージされる。どういう仕組なんだ??パソコンの前に座っている事が多い私にとってバッテリー不足は結構杞憂でしたね。

と、いうことで無かったら無いで全然困らないレベルではあるものの、あったらあったでちょっと便利。そんな存在がAppleウォッチなのかな~としばらく使ってみて思っています。まだまだベータ版の域を出ていないような代物ですが、今後も使うのだろうなと。

まだまだ実用的なAppも少ないし、何より価格が高い。4万の値打ちは無いにしても2万の価値はある。価格が2万に下がるか、もう少しAppや機能・性能が向上すればキャズムを超えるかもしれませんね。

TAG

P.1726