和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

iPhone5は買うべきなのか

iPhone5発表されましたね。iPhone歴の長い私が今回のiPhoneを評価してやろう。

2012-09-13 20:41:49
入力時間 / 15:25

まぁ皆さんお気付きの通り「コレダッ!!」という決め手に欠けるという印象ではないかなと。私もそう思います。サプライズ感が無いというか、驚きが無いというか。もの凄く堅調なイメージ。麻雀で言うと安牌感がハンパないですよねiPhone5。しかし、これはiPhone5やAppleがダメッ!という事では無いのかなと。

iPhone4の完成度高すぎ

つまりそういうこと。ハッキリ言ってスマートフォンとしてはiPhone4で完成してたと思います。いま私は4Sを使っていますが全然4のままでも良かったもの。いや、一応私はそれを織り込み済みで買ってますけどね。単純にモバイルデバイスとして見た時に「iPhone4で完成」なのはまず間違いないかなと。あとはそれをより最適化するためのアップデートと考えるのが妥当です。

LTEの価格によりけり

KDDIはテザリングに対応するという噂ですが、iPhone5の通信プランがどうなるかによりけりなんですよね結局のところ。私は通信プランが高くなるのであれば無しかなと思っています。実際、私家から出ませんしね。LTEとか言われても全然ピンと来ないし。これだけWi-Fi網が確立されてる世の中で通信速度がちょっと速いだけで高くなるならイラネー!

3G、3GS、Androidユーザは検討の価値あり

iPhone5でもいいと思うし、LTEのプランによりけりだけどあえて今4Sでも全然アリだと思う。どうしても「高速でインターネットしたいんじゃー!」という人はau iPhoneでテザリングもアリっちゃアリだけど。実際そんなに使うもんでもないと思うんですけどねテザリング。少なくとも私は外出先ではiPad(3G)があるからテザリングには魅力感じないんですよねぇ。

総評

iPhone5にガッカリした人、多いと思います。でも裏を返せば2010年に発売したiPhone4が完璧な基礎を作っちゃったからなんですよね。iPhone 4や4Sを今使ってる人はハッキリ言って現時点で不満なんてほとんど無いと思います。それくらい端末としての完成度は高かったと思うんですよね。横井軍平の「枯れた技術の水平思考」という言葉がありますが、iPhoneが次のイノベーションを起こすまではもう少し時間が必要かもしれません。

予想、iPhone5Sか6が出るまで1.5年~2.5年かかる

あとこれは完全な憶測ですが5Sまたは6が出るまではかなり時間がかかると思います。つまり今回のiPhone5時代は長く続くって事ですね。なぜかと言うと前述のとおり「技術が枯れるまでiPhone出ない法則」があるためです。技術が枯れないと安価に出せないし、絶対的なユーザエクスペリエンスも保証できない。逆に言えば今のiPhoneはOSのアップデートのみで十分イノベーションを起こせるという事ですね。現時点ではハードウェアの限界とみて間違いないでしょう。なのでiPhoneを買い控えていた人は間違いなく買い時だと思います。それがiPhone5でも4Sでもね。

そして過去の4Sは買いなのかのレビューにもほとんど同じ事書いてるんですけどね。
とりあえず通信プランがどうなるか気になるところですね。

TAG

P.1257