和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

虚栄心の起源

どんな人でも少なからず虚栄心は持っていますよね。もちろん私も例外なく。

2010-05-08 06:55:08
入力時間 / 10:50

虚栄心を持っているのは人間だけではなく動物だってそう。虚栄心という言葉が適切かどうかはわかりませんが、自身をより大きく強くみせる事で敵から身を守る動物や、求愛のアピールをする動物もいます。

Youtube Movie

フクロウなどの猛禽類も自分の身体を大きく見せて外敵などから身を守りますものね。
虚栄心の起源ってこんなもんなんじゃないかなと。

人間のそれも動物のそれも基本的に本質は変わらないのではないかなと。自身を大きく見せるというのは生活や生命の維持をより円滑に安全に行うためのメソッドなんじゃないかなと。だから虚栄心だとか見栄だとかを無碍に否定することもできないと私は思うのですよね。

生命進化のルーツが生存競争にあるのであれば、自己を他者よりも強く見せるというのは大切なこと。ならば人間のそれだって別に卑下される行動には当たらないのではないかというのが私の見解です。大なり小なりイイカッコしたいじゃないですかやっぱり!もちろんイイカッコする事が逆にカッコ悪い事もあるので精査は必要かもしれませんけど。

戦争もそうだし、殺人も強姦も、そして見栄も基本的に動物がやってる生存競争の中のそれと人間のそれに大差はない。動物と人間を比較して人間は汚いとか、動物は純粋とか言う輩がいるがそれは間違っている。人間も動物も生きるために必死という点に置いて、加減の違いはあれど抜本的な違いはない。

見栄を張る事で自尊心が保たれ、または社会的地位を守る事ができるのならば誰がそれを咎められようか。無論、それが露見した時の事を考えればほどほどにしておくのが肝要ではあるが。

動物や自然が絶対的に正しく、人間は間違っているといった類の考え方は好きではない。
人間もまた同様に動物であり、自然の中の生き物なのだから。

TAG

P.570