和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

作業と時間とアプリケーション

いまのアプリケーションやソーシャルサービスは時間の無駄使いだ。

2009-12-27 05:56:16
入力時間 / 12:43

WEBLOGS6.0

時間にはとてもうるさい人間ですが、時間にとてもルーズな和田です。特に作業に掛ける時間に関してはスゲーうるさいと自分でも思っています。自身の作業時間をすべてログしてるくらいウザい人間でホント生まれてきてすいません・・・。

というのも時間という目に見えないものが私の収益源であるからに他なりません。だって他に明確な物差しがないんだものこの業界ってさぁ!だから時間はしっかりと緻密にログしていかなきゃ自身の技術もスキルも伸びないのだ。と考えている。

そんな私は常々すごい不満に思っているのがアプリケーションやサービスの使用者への配慮。既にあったら申し訳ないが、私の知る限りでは「利用時間」「滞在時間」「作業時間」などをオートメーションで記録してくれるようなアプリケーションやソーシャルサービスが無い。そりゃそうだ。それらがわかっちゃったら「なんでこんなことに無駄な時間を・・・」となるのは明白だから。でもそれって顧客騙してるのと一緒じゃない?

もちろん野暮だよ。mixiアプリでセッセとゲームしてる時間を記録して「はいあんたこんだけ無駄な時間過ごしてますね」と突きつけるのは野暮だ。でも実務に関わるアプリケーションであれば話は別だ。費用対効果を測る上で実務に掛かった時間の計測(つまり掛かった人件費)は必要不可欠なのだから。

ということでたぶん世界初!執筆時間、編集時間を自動でログするブログアプリを作ってみました。世界初じゃなかったらゴメン!でもたぶん札幌市白石区で初だとは思う。

元々はこの和田憲幸のブログを自分用に作ったとき、すでに実装はしてあったのですが。私は「ブログを書く」という事に漫然と取り組むつもりは毛頭無く、せっかく取り組むのであればガチでしっかり費用対効果まで考えてやりたいと思っていた。なのでこのブログでは自分の執筆時間だけでなく、コメントをくれた人が何秒読んでからコメントをくれたのか、レートを付けてくれた人が何秒読んでからレートを付けたのかまで詳細にログするようになっている。陰湿ですいません。

でも時間ってファジーな概念は数値化することで初めて具現化する!というのが私の考え方でして。時間をただ無駄遣いするなんてあたし考えられないっ!!絶対ヤッ!!!ヤッ!!!!でも空いた時間をしっかり無駄に使うのは大好きです。

ということできっと未来のアプリケーションたちは事細かに作業区分毎に時間を記録できるようになるだろうね。時間の流れを具現化し、数値化した時間を見ればどこが無駄で、何がダメなのか一目瞭然。それを解決すればさらに上にいけるわけです。むしろITとはそういった「本来であれば見えるはずのないもの」「見えるようにして管理できる状態にする」ための技術であり基盤であると私は思う。

だからこそ今の世の中のITに振り回されている現状がどうにもたまらないのだ!!

TAG

P.461