和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

ブログv6 機能説明

このブログの次期バージョンである6に実装する予定の機能を解説してみる。

2015-07-27 00:04:52
入力時間 / 19:34

和田憲幸のブログ バージョン6

Youtube Movie

ということでチビチビ進めているブログのバージョンアップ。今回のリニューアルはなかなかクッソ面倒です。現状、分散している機能群をひとつの機能にまとめるなどの最適化がメインなんですけどね。

閲覧ページ・人数をリアルタイム表示


現状も実装されている機能ですが、誰がどのページを見ているかをほぼリアルタイムで取得し表示します。ブログ全体に何人がいるかも併せてわかります。管理画面的なものから閲覧できるようにもしたいなと考えています。

通知


前回訪問した時から更新された内容が通知されます。またはページに滞在中に何らかの更新・アクションなどが発生した場合もリアルタイム通知されます。この通知はWebページのツイート、いいね、コメント、レーティング、記事の追加・更新などが通知される対象となります。帯域低減やレスポンス向上のためLocalStorageを利用しキャッシュします。

チャット


現状はチャットと通知が同じですがチャット機能を通知と分けてみました。ただ中身自体は同じタイムラインを扱う仕組みになっているので別個に取得するようなロスは発生しません。ややこしい。チャットで利用するユーザ名はコメント欄やプロフィール欄などにもリアルタイムで反映され共通項目として利用されます。

ライブストリーミング


ライブストリーミングが開始した場合、ほぼリアルタイムにLIVEマークが点滅します。今回からはiOSやAndroidにもしっかり対応してみました。

プロフィール


閲覧ユーザが何ページ見て、何回コメントをし、記事にどういう評価を付けたか、などがわかります。これは解析用途のトラッキングではなく、こういう情報を見れたほうが閲覧ユーザ的に面白いかな~という感じの要素です。Twitterでサインインすることも可。将来的にはこの情報をゲーミフィケーションと絡めて遊びたいなという目論見です。行動をトラックされることを嫌う人もいるとは思いますけどね。

と、いうことで大半の機能は現状すでに実装済みのものですが、それらを軽量化・最適化がメインになっている感じですね。テーマとしてはやはり「リアルタイム性」でしょうか。あとは「自分ち」感とか。Webサイトって将来的にはもっと「自分ち」だったり「会社のオフィス」みたいになっていくと思うんですよね。

現状のWebは「インターネット用に装飾されたショーケース」のような扱いだけど、もっとリアルに近づくというか役割がリアルとかぶってくるというか。きっと5年後~10年後にはOculus RiftでWebサイトを見るような時代になるのかもしれないけれども。

と、いうことでまだまだ公開はできませんが新しい感じの何かを作っていますので乞うご期待!

TAG

P.1725

あらゆさん
和田さん、お疲れ様です。
毎回、リニューアル構想の記事楽しみにしてます!
ますます「和田さんちを覗く」的なウェブサイトになっていってほしいです。2015-07-28 22:13:35
和田
>あらゆさま
お楽しみにしてくださってありがとうござんす!もうちっとで出来上がりますんで乞うご期待!2015-08-03 06:52:08