和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

ソーシャルの功罪

ほんとソーシャルって鬱陶しいですわねぇ。マジで。

2011-06-12 19:02:12
入力時間 / 11:36

猫も杓子もソーシャルソーシャルとのたまってますわな。人間関係を構築している人は便利な世の中かもしれませんが、人間関係と距離を置く人間にとっては煩わしい世の中です。いや、いづれは誰もがこの熱から冷める日がそう遠くない未来に訪れるとは思いますが。

で、ソーシャルはインターネットにいろいろと興味深くおもしろい影響を与えてくれております。その顕著な例としてはソーシャルポピュラリティなどが挙げられるでしょう。今では多くのサイトに「ツイートするボタン」「いいね!ボタン」が配置されております。

これらが単なるボタンだったら話は別ですが、コイツらはtwitter.comやfacebook.comを参照する形で実装されます。それがスゴく問題なんですよね。今でこそまだマシになったtwitter.comですが、かつては1日1回はFail Whale(くじら)を拝むほどよくダウンしておりました。今でも割と頻繁に落ちますけどね。

ようはマッシュアップとまでは行かないまでもWeb関連のAPIが膨大に存在し、Webサイトが単騎完結せずに多くの外部サーバを参照する時代になったということです。もちろんこのブログも同様にね。

そうなった場合、参照しているWebサービスのいづれかひとつがダウンしているだけでそのサービスを参照している膨大な量のWebサイトが影響を被るということになります。私のブログ、表示がメッチャ遅いんですがその要因のひとつに外部サービスの参照があるんですね。

「情報をひとつの場所に集積する」という非常によいメリットが外部サービスの参照にはあるのですが、反面情報を外部に依存してしまうことでWebサービスの本質を損なう形になるというのは何ともいえないところですよね。

と、言う事で前置きが長くなりましたがtwitterのツイートするボタンの読み込みが遅いので読み込みを後回しにするスクリプトを書いてみました。これでこのブログの読み込み時の引っかかりも多少は緩和されるんじゃないかなと踏んでいます。まぁ先日書いたAmazonのアレと同じ原理なんですけどね。

ツイートするボタンの読み込みを後回しにするスクリプト

TAG

P.858