和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

なぜできないのか

やらなくてはならない事が何故出来ないのか。やるべきとわかっていることが何故出来ないのか。

2015-05-11 03:36:14
入力時間 / 10:48

ここのところモチベーションの停滞期。無職になってから何度も停滞期は経験しているが相も変わらず不思議なものです。やる必要を感じ、やる必要を理解しているにも関わらずやらない。無論、これは怠慢であり甘えであることに疑いの余地は無いが、それにつけてもやっぱり不思議。

やらなければ後々苦労するであろう事がわかっているのにやらない。私が寝ている間に小人さんが出てきて問題を解決してくれるのであれば、そんなに楽なことは無いのだが、小人さんが出てこないことを私は知っているんだけれどもね。

そもそもモチベーションに頼るなという話なんですが、合理的な生き物なのにどうして人間は努力の道を避けるのだろうか。努力の先にはそれに見合った対価があるとわかっているのに、それですらできないのは何故なんだ。本当に不思議で仕方ない。

苦労するとわかってんだからやれよっ!と自分でも思うけどびっくりするくらいやらないよね。で、全然ゲームとかやっちゃうよね。全然寝ちゃうし。不条理だわ~。これは不条理。何がどうやったらできるのか、未だにそのスイッチを入れるコツがわからない。

で、私は思うんですよ。努力をしっかりできる人は心が弱い人。努力ができない人は心が強い人なんじゃないかなと。だって後々苦労する道を歩くという確信があるにも関わらずやらないってことは相当タフじゃないと無理よね。まぁバカなんだろうけれど。

いや~できないわ~。不思議だわ~。っていうかやれよって話でね・・・。
さぁやるか・・・。

TAG

P.1696

Satoponさん
"努力をしっかりできる人は心が弱い人。
努力ができない人は心が強い人。"
鋭いコメントで素晴らしいです。
心が強い人はどこかで余裕のある人ではないかとも感じます。2015-05-11 08:29:15
豪力さん
分かる。めちゃめちゃ分かります。
私もまさに同様の悩み抱えてます。

私なりの結論ですが、
考えるのが面倒くさいのかなぁって思ってます。
例えばゲームの世界はレールが敷いてるところを走る感じ。
プログラミングはなにもないところにレールを敷く重労働。
いやぁ疲れますよね。

てか、最近のゲーム面白すぎ^^;2015-05-11 12:51:24
さいさん
わかります。
自分は資格試験の勉強とか結局がっつりとはやらず中途半端になりがちです…2015-05-12 17:38:55
和田
>Satoponさま
いや~完全な逃げ口実ですけどね・・・
私は心に余裕がないのにやらないのでタチが悪いです(笑)

>豪力さま
面倒くさいってありますよね!面倒と感じている時点できっと鬼気迫るものが無いというか、どこかで油断しているのかなとも。考えるのって意外と億劫ですよね(笑)

>さいさま
やらないとダメってわかってはいるんですけどねぇ頭では・・・。不思議です・・・。2015-05-13 22:59:16