和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

バイク納めと商売と

札幌で冬季バイクを保管するならモトワークスさんでっ!

2009-11-30 06:40:09
入力時間 / 12:30

HONDA ホーネットを札幌のバイク屋さんモトワークスさんに冬期保管してきました

昨日、雪も降り始めたもんで慌ててモトワークスさんにバイクを預けてきました。そう。雪が降る地方では冬期間バイクをどこかに保管しないとダメなんですよ。雪つもるから。雪の重みたるやバイクのフレームが歪むほどの密度ですからね。

ということで毎年預けているモトワークスさんに預けてまいりました。相変わらず社長の笑顔はステキだったな!私はモトワークスさんの大ファンでして。そして商売とはかくあるべきだと思っております。お客さんを惹きつける魅力を持つということ。それはどんな商材よりも素晴らしい財産だから。

私は札幌でバイクに乗ってる人たちすべてにモトワークスさんをお奨めしたいと思う!この気持ちこそがWebで言うところのバイラル戦略で最も大切な要素なんですよね。応援したい気持ち。誰かに知ってもらいたいという気持ち。それらが結果、クチコミとして人から人へと連鎖的に感染していくのです。言うなればそれが商いとして、商売としての基本だと私は考えます。

そしてこれらのクチコミがWebで言うところのバックリンク(被参照)として自社のホームページをより高いものへとしてくれることは言うに及ばずですね。商売とは、そしてWebとはこうあるべきですよね。理想論ですけど。

応援したい!と思わせること。これはなかなかどうして難しいもんです。結局そうなるとサービスとしての品質だけではなく経営者としての人格を問われる事になるわけですから。人格が破綻した人間に人は付いてこない。それはわかりきったことで、究極突き詰めていけば経営は倫理・道徳の話に帰結する。

愛情をもって、また情熱をもって仕事をしていれば必ずお客さんは付いてくる。仕事とはお金を貰うための手段ではない。仕事をした結果に対して、たまたまお金が付いてくるだけなのだから。今の多くの企業はその1点において完全に見失っているといっても過言ではない。確かに利益・売上は大切だ。でもそれより大切なことを成す為に起業したわけだろう。

ということで思いっきり脱線しましたが、バイクをモトワークスさんに預けてきましたという事で、札幌でまだバイクを預けて無い人はモトワークスさんに預けてねっ!

バイクの冬期保管は札幌バイク屋さん モトワークスさんでね!

〒0030021 北海道札幌市白石区栄通17丁目14-1
電話番号:011-852-7700

TAG

P.439