和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

ドコモでiPhone発売はあるか

巷ではついにDoCoMoがiPhoneの取り扱いを始めるという噂が実しやかに囁かれていますが。

2013-09-06 10:03:21
入力時間 / 09:20

DoCoMo公式で公式発表したおぼえはないなんて告知も出てしまいました。9月10日に発売されるであろう新型iPhoneのDoCoMoでの発売はあるかないか!?あと数日待てばはっきりする事でしょうけど、個人的にはそろそろあるんじゃないかなと思います。

iPhoneが日本に上陸したのは 2008年7月11日。当時はソフトバンクの独占でした。そしてKDDIがiPhoneの取り扱いを始めたのが 2011年10月5日。それから2年経過していることを考えると今年、少なとも来年にはDoCoMoが取り扱いを開始すると考えて間違いないでしょう。

日本は数少ないiPhone優位国家

世界的な分布でみればAndroid優勢ですが、日本や先進国ではiPhone人気がAndroidよりも高く、Apple的にもDoCoMoでリリースしないデメリットが見当たらない市場になっています。あとはDoCoMoが「i-modeをiPhoneに」なんて無茶を言い出さない限り、ことはすんなり進むと考えられます。

OSレベルで実装しなくてもアプリレベルで実装できますしね。DoCoMoも転出超過が続いて尻に火が付いている状況を考えるとAppleに頭を垂れるのは時間の問題でしょう。そしてなにより今回9月10日の発表には廉価版iPhoneである「iPhone 5C」が発表されるという噂もあります。

それが何を意味するかというとキャズムを超えたiPhoneというブランドを多くの層にリーチするというアップルの戦略が垣間見えます。そのあたりの情報を鑑みると9月10日発表のiPhoneをDoCoMoが取り扱う可能性は極めて高いといえるでしょう。

まぁ今更感はありますけど全キャリアでiPhoneが使えたらSIMロックも不要になるかもしれませんしね。そうなれば市場はもうちょっと健全化するんですけどねぇ。個人的にはXperiaのSIMロックフリー版がほしいところではありますが。

散々iPhoneを腐した発言を繰り返していたDoCoMoがどんなコピーでiPhone販売に乗り出すか楽しみなところだ。

TAG

P.1490