和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

無職2周年のありがとう

就職しようと思いながらはや2年。無職の期間は本当にアッという間ですね。

2010-11-01 01:27:27
入力時間 / 07:14

2008年11月1日から無職になってもう2年。光陰矢のごとしとはよく言ったもので、本当に時間が経つのって早いですねぇ。離職してから2年も経ったのか・・・。31歳にもなって私はなにをやっとるんだろうか・・・。

てことでカウントダウンは無職2周年記念のカウントダウンでした。

2年経って感じること。それはもう社会には復帰できないんじゃないかという恐怖感。朝起きて会社に出社するなんてアリエネー!!と今の私は普通に感じる。朝、散歩していてサラリーマンの皆様を見るとスゲェと思っちゃう。それほどまでにもうダメかもしれません。

社会という規則の中で曲がりなりにも29年間生活してきたはずなのに、それが崩壊するのは本当に一瞬なんですね。いままでの当たり前が当たり前じゃなくなる。なんとも不思議な話です。一度脱線した列車はもうレールの上には戻れません。自分の先行きがちょっぴり不安です。

私は夢や希望をもって無職になったんですけど、無職は無職でけっこうつらいもんですね。無職になろうとお考えの方はぜひお気をつけください。社会復帰が本当に困難になりますから。

と、いうことで皆様のご高配のおかげで無職2周年を迎える事ができました。
こんな無職のブログですが今後ともよろしくお願いいたします。

TAG

P.690

ryudaiさん
はじめまして。
和田さんの隠れ舎弟の ryudai と申します。
これからも隠れていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

無職2周年、おめでとうございます。

実は私も離職して2~3年ほど経つのですが、自分自身には“起農”していると言い聞かせ、周りには“職業は農業”と体裁を保っているのですが、実質無職です(テヘっ)。
世間体を気にするちっぽけな自分には、堂々と“無職”と言える和田さんのような度量はありません(さすが師匠!)。

このブログの意味、よーく解かります。
これからもお互いに“無職なのに高収入”を目指して精進しましょう……か?2010-11-01 10:48:09
コ。さん
フフフ、2周年おめでとう!
僕の場合はたまにちゃんと働く事(講師とか)が、非日常で楽しいと感じる(*´Д`)ハァハァ2010-11-01 11:43:12
おにぎりさん
おめでとうございます。
2周年記念に何か贈ります。
もっと長いのかと思っていましたが、まだ2年なんですね~。
まあ就職したくなりましたらうちの会社でも来て下さい。
うちの上司がスカウトしたがってますw2010-11-01 14:24:51
namiさん
おめでと。2010-11-01 19:13:31
めるぼるんさん
おめでたいのか?どうかは、自信はありませんが・・・  とりあえず、「おめでとう!」
2年ですか。 まだまだ、若い・若い!
自慢にはなりませんが、無職歴12年ですわいな~。 トホ。。 

貴公と同じく・・・
毎朝の散歩時に、出勤風景を横目に見ながら・・・
通常の一般社会に属する 「I . D」 を持っていないのは、妙~な気分。 だと思いませんか??
地球に住んで、生活しているのに、まるで 「宇宙から地球を覗いているような感覚」
自分は透明人間で、道行く人からは見えていないよう~な感じ。。

慣れると、気楽ですが~~~♪  ケ・セラ・セラ~~♪
一度きりの人生、好きなように楽しくいきましょう~!!2010-11-01 20:21:51
モンブランさん
無職2周年おめでとうございます?

私も独立を考えてるサラリーマンなんですが、
自分の力で生きていこうとすると毎日、不安になりませんか?
24時間仕事のことを考えちゃうような、土日もないような・・・。
そこら辺がもう頭の中でグルグルしちゃってイマイチ独立に踏み出せないんですw
和田さんみたいに実力があったら良いんですけどね!2010-11-02 01:53:21
steppenさん
無職2年目、妻子持ちの40代です。
毎日が楽しいです。
100%自分で設計できる人生
明るく愉快な人生をモットーに辛い表情の毎日にサヨナラできました。
・・・二度とサラリーマンでませんね(笑)
和田さん、気に入りました。
応援してます。2010-11-02 05:35:57
えだまめこさん
無職2周年、おめでとうございます。

>社会復帰が本当に困難になりますから。
ってホントそうですよね。一度この気楽さを味わってしまうとなんとも離れ難い。
(その反面、しんどい時もあると思うのですが・・・)

とにかく、これからもブログたのしみにしています!2010-11-02 09:30:32
cocoabottleさん
私は9年出版社に勤め、その後フリーのSEとして1年無職生活し、
縁があってシステム屋に拾われ2年目を過ごしております。

サラリーマン復帰の最初は同じ時間に起きるということが辛かったですね。

自営のすばらしさはやってみないと分かりませんでしたね。
良い経験でした。初めて税務署にも行ったし。

これからも楽しみにしています。2010-11-04 10:39:40
和田
>ryudaiさま
いつのまにか舎弟が!ちなみに私はすでに高収入ですよ!

>コ。さま
一般社会の日常と非日常が逆転しますよね。なんか社会が異世界みたいでちょっと怖い・・・。

>おにぎりさま
いつでも飛んで行きますよ!とりあえず契約金として札束的なものを用意しておいてください!

>namiさま
ありがとうございます!そろそろ一周年ですねnamiさんと会って!

>めるぼるんさま
一般的な社会人ってスゴいなぁって思いますよね。そしてそんな世界に過去に居た自分もスゴイなぁと思います。

>モンブランさま
毎日不安にはなりませんが精神力次第では急転直下で駄目人間になります。怠惰を払拭するだけの精神が無いと無職はおすすめできません。また自営されるのであれば24時間仕事のことを考えるのは大前提になると思います。少なくともそれくらいの気概は必要だと私は思いますよ!苦楽で言えば雇われているほうが100%苦しくないです。と、ちょっとマジメなレス。

>steppenさま
悦びも苦しみもすべて自己責任の愉悦は雇われている限り味わえない至福ですよね!

>えだまめこさま
ひきこもりが社会に出られない気持ちが今ならわかる!社会ってちょっと怖い(笑

>cocoabottleさま
自営は楽しいですがすんごいシンドイですよねいろいろと。まぁ私は無職だからあまりシンドくはありませんがね!2010-11-05 00:54:47