和田憲幸のブログ

札幌市白石区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(41歳)のブログです。

KDDIかソフトバンクか

KDDIかソフトバンクか、それが問題だ。

2011-10-05 14:42:48
入力時間 / 12:13

ソフトバンクが嫌いな人は多いと思いますが私はJ-PHONE時代から使ってます。
J-PHONE → Vodafone → ソフトバンク と、3つの会社が私の身体を通りすぎて行きました。
ずっと家に居るもんだから電波とか関係ないですよね実際。外出する時は決まって忘れるし。
あれ?iPod touchでよくね?

そんな私の悲しい実情はさておき、iPhoneを持っていない人は今回の発表でKDDIとソフトバンク、どちらにするか迷っていると思います。和田予想では新規iPhoneユーザはKDDIの方が賑わうかもしれませんね。転じてiPhone3G・3GS・4からの乗り換えはソフトバンクに分があると私は踏んでいます。

ただ、私としてはソフトバンクをおすすめします。理由は孫正義氏は子どもっぽいから。私の予想ではKDDIと闘いに来るでしょう。それはつまり消費者への恩恵を意味します。そもそもKDDIが今さらiPhoneを扱う旨みなんてほとんど無いんですけどね。買いたい人はもうソフトバンク使ってるし、買い控えしてたKDDIユーザとDoCoMoユーザの流入が少しある程度か。

個人的にKDDIがおすすめできない理由を書こうか。

怖いぞ帯域制限

日本を除く多くの国ではすでに月間2GB程度の帯域制限が設けられていますよね。堅調な対応をするKDDIもその尻に乗っかる可能性はゼロとは言えない。まぁそれを言ったらソフトバンクもそうだけど、孫正義氏は一応IT業界で生きてきた人間なので「帯域制限」というものがどういうものか知ってる。インフラ屋と違ってね。

既存のiPhoneユーザとのコミュニケーション

まぁ通話料の話だけどソフトバンクはKDDIに先駆けてすでに3年間もiPhoneを売っている。それはつまり3年分のiPhoneユーザを抱えてるってのと同じ事だ。スカイプ使えば事足りる事だけど、すでに周囲に多くのiPhoneユーザが居ますよね。VoIPは無料でよろしいけどやっぱり通話は電話が一番楽。だのでKDDIよりはソフトバンクの方がいろいろ良い。

まぁお世辞にも電波状況が良いわけじゃないけど、電波悪い方が私には都合が良い場合もございますし、そんなに「電波バリ3!」でありたいとも思わないし。普通に使いたい時に使えればいいですからね。

そんなこんなでソフトバンクの逆風にはならないでしょうねぇKDDIには残念だけど。

TAG

P.958