和田憲幸のブログ

札幌市南区在住、個人事業のWebエンジニア 和田憲幸(40歳)のブログです。

強くなること

最近、ゲームをやっていて気づいた事がある。人生の目的は自分をより強くすることにあるんじゃないか、ということ。

2019-02-05 01:11:06
入力時間 / 11:38

格闘ゲームが大好きな和田です。最近はストリートファイター5ばっかりやっています。

最近、LP10000前後で伸び悩んでいたのです。LPをもっと伸ばしたい!ランクをもっと上げたい!そう考えながらゲームやったって楽しくないし、勝てないんですよね。いつのまにやら私がゲームをすることの目的が「楽しいから」ではなく「勝ちたいから」にすり替わっていたのです。

勝ち負けのあるゲームですから、無論勝ちたい。でも目的をそこに置いてしまうと駄目なんだなぁと気づいたのです。勝つことが目的ではなく、強くなることが目的なんだなと。強くなった結果として勝敗があるのだなと。

強くなるため、と考えれば負けてイライラすることも無い。なぜなら負けは自分が強くなるための過程でしかないから。勝敗の結果ばかりに終始していては、そう考える事はできなかった。

人生も全く同じで、自身をより強くするためにあるのかなと私は思います。それは経済的な側面だったり、自身のコントロールであったり。生きるための強さを鍛えるための場が人生なのかなと。

そう考えればあらゆる事に合点がいく。すべては自分を強くするためにあって、もし結果として自分が負けたとすれば、それは自分が弱いからなんだなと。だから、もっと強くなるように努力すべきなんだなと。

目的を間違ってしまうと人生イライラしちゃいますよね。
目的を違わぬように自分を高めていきたいな~。

TAG

P.1921

Synckさんを師と仰ぐものさん
いつも拝見させていただいてます(^^)
この文面を理解できても「実行」できる人間は少ないでしょう・・・ね。
社会人になり、ある程度の下積みと
その間で失敗成功をくり返し、時間を掛け経験値アップしてる過程で
早めに気がつくかそうでないかで「競争」に差が開きますね。
どの分野(職業)でもライバルはいるわけで
その中でも勝ち続けるには、まず自分の「弱点」を克服し
より一層の「強化」をするべきです(※のし上がりたい人は特に(^^))。

やはり20〜30代前半の体力ある時期が勝負かもしれません。
職場で良きアドバイスしてくれる先輩や上司に
出会えれば選択肢が増え、違った価値観が芽生えてくるのでは・・・2019-02-05 13:57:53
和田
> Synckさんを師と仰ぐものさま
若さってすごく大事ですよねぇ。若いうちの苦労は買ってでもしろというのは本当に至言だと思います。2019-02-13 21:24:15